ハロウィンの仮装を簡単にしたい!なりきりが楽しいアイディア5選!

この記事は約8分で読めます。


ハロウィンは、日本でもすっかりお馴染みのイベントになりました。
ハロウィンには、気合を入れて仮装する人もいるでしょう。
でも、できれば簡単に仮装をできればいいと思いませんか?

今回は、誰でも簡単にできる、ハロウィンの仮装アイデアをお届けします!
キャラクターになりきって、ハロウィンを楽しみましょう!

スポンサーリンク

ハロウィンの仮装を簡単に楽しみたいなら!おすすめアイデア5選!


ハロウィンの仮装には、あまり時間やお金をかけたくない!
そんな風にハロウィンを楽しみたい人もいるでしょう。

この記事では、ハロウィンを楽しむために欠かせない仮装が、簡単にできるアイデアをご紹介しましょう。

●ハロウィンの簡単仮装:女子編

毎年のハロウィンには、どんな仮装を楽しもうかとワクワクしている女子も多いことでしょう。

一から仮装の衣装を手作りするのは面倒だし、かと言って毎年仮装の衣装を購入するのはお財布がイタい…。
それでもハロウィンを楽しみたい女子たちは、これからご紹介するアイデアを参考にしてみてくださいね。

お化けのメイクでハロウィンムードを満点にして仮装する!


ハロウィンと言えば、ゾンビメイクなどといった、お化けやモンスターに似せたメイクが流行りですね。

特別なメイク道具を使わず、素人でもできるメイクもたくさんあります。
顔を白っぽく塗って目の下に濃い隈を描いたり、チークや口紅、グロスなどを使って怪我のようなメイクをすることも可能です。

こういった特殊メイクのようなことを施すだけでも、ハロウィンムードは一気に高まります。

たとえばゾンビになるなら、そういったメイクをした上で私服を着てもOKなのです。
かなり簡単な、仮装の方法と言えるでしょう。

手持ちの私服を上手にコーデして仮装する!

キャラクターものの仮装をしたいなら、手持ちの私服で再現が可能か探ってみましょう。

ハロウィンで定番になりつつある「ミニオン」の仮装も、ごくごく普通の服で簡単にできますよ。

トップスを黄色にし、鮮やかな青色のデニムを使えば、簡単にミニオンになれます!
ニット帽を被ったり、丸い眼鏡をかけるのも雰囲気が出ます。

Tシャツなどの黄色いトップスもデニムも、特に珍しいタイプの私服ではありません。
ハロウィンの仮装を簡単に行いたいなら、まずは自分の私服をチェックしてみましょう。
意外な組み合わせから、ハロウィンの仮装ができるかもしれません。

手持ちの私服にプラスアルファして仮装する!

私服だけでは仮装にならないという場合には、私服にプラスアルファするだけで仮装になる可能性もあります。

普段はなかなか着ないような色のワンピースも、ハロウィンでは大活躍するでしょう。

たとえば鮮やかな赤なら、赤ずきんちゃんに仮装するのに役立ちます。
同じような生地でフードを作れば、よりそれっぽい仮装になるでしょう。

ハロウィンの仮装は可愛いだけでなく、クールなタイプも人気があります。
アーミー風の仮装も人気で、そういう仮装をしている人もたくさんいます。

アーミー風の仮装をするのは、さほど難しいことではありません。
迷彩柄の私服を使って、サングラスなどのアイテムもあるとそれらしく仕上がります。

セクシー系のアーミースタイルなら、網タイツを履いた仮装もおすすめです。
普段は使わないような、網目の大きなタイプがインパクト大ですよ。

●ハロウィンの簡単仮装:子供編

子供でもハロウィンになると、仲のいいお友達同士で集まって仮装を楽しんだりしますよね。

子供に仮装させるのも、なるべく簡単に、リーズナブルに済ませたいものです。
特に子供は成長することを考えると、今年用意した衣装が来年は着られないということも考えられます。

それでは悲しいので、まずは簡単にできる仮装を楽しんでみませんか?
毎年違う仮装なら飽きませんし、ハロウィンごとに楽しみがあるのも嬉しいですね。

100均アイテムを活用して仮装する!

100均は本当に便利なショップで、最近のグッズはクオリティも侮れません。
ハロウィン前になると特設コーナーもできるので、仮装に使えそうなアイテムがないか探してみましょう。

魔女っぽい三角帽子や、角の付いたカチューシャなんかもハロウィンの仮装では人気です。

格好にはこだわらなくても、こういったアイテムを加えることで、仮装らしさが増すことでしょう。
100均で購入するなら、リーズナブルに済ませることも可能です。

ハロウィンアイテム以外にも、仮装に使えるグッズはたくさんあります。

たとえば、女の子に大人気の「魔女っこ」の仮装なら、黒っぽいワンピースを着て100均の手ぼうきを持つだけでそれらしくなります。
ジブリのアニメキャラのように、赤くて大きなリボンを付けるのも可愛らしいですね。

私服にちょこっと手を加えて個性的に仮装する!

子供の仮装の場合も、私服に少し手を加えて衣装にすることができます。

たとえばハロウィン定番の、ジャック・オー・ランタンも、私服を使った簡単に再現することができますよ。
やり方を、簡単にご説明しましょう。

 

ハロウィンの定番カラーである、黒やオレンジのTシャツを用意します。
もうひとつ用意したいのが、100均のダイソーなどで売られている「貼れる布」です。

この布をジャック・オー・ランタンに見立ててカットし、シャツに貼り付けるだけです!
黒のシャツならオレンジ、オレンジなら黒というように、Tシャツの色に合わせて、貼る布の色も決めましょう。

 

ハロウィンが終われば、貼っておいた布を剥がすだけでいつも通りに着られます。
ハロウィンの仮装に特別な衣装を用意しない場合には、とても役立つアイデアでしょう。

古着にする予定のシャツなら、裾や袖にカットを入れても面白いです。
普通のTシャツとは違ったおしゃれな仕上がりになるので、ぜひお試しください。


スポンサーリンク

注目度抜群で人気!ハロウィンの仮装おすすめ10選を大公開!


個性的な仮装がある一方で、誰もが一度はやってみたい、定番で人気の仮装もあります。
女子編と子供編に分け、それぞれご紹介しましょう。

●定番の人気仮装:女子編

ゾンビ(ナースゾンビ)

ゾンビは、ハロウィンで人気の仮装のひとつです。
特別な衣装がいらないため、仮装しやすいのも人気の理由でしょう。

女子には中でも、ナースのゾンビに人気があるようです。
白衣に血しぶきを浴びたような仮装は見た目にも映え、ナース服がセクシーさを演出します。

ポリス

ポリス、特にミニスカポリスが人気を誇っています。
こちらも、仮装が難しいタイプの衣装ではないのが、ポイントを高くしていると思われます。

手錠やおもちゃのピストルといった小道具で、ポリスっぽさがさらに強くなるでしょう。
アイテムが100均で用意できるのも、嬉しいポイントですね。

アニマル系

猫やヒョウなど、アニマル系の仮装もよく見られます。
ネコ科の動物にはしなやかさもあるので、女子によく似合います。
猫耳付きの仮装なら、可愛さも注目度も抜群ですよ。

バニー

アニマル系というわけではないですが、バニーガールの仮装もハロウィンでは人気です。

かなり露出度高めの仮装になりますが、体型に自信のある人は試してみてはいかがでしょうか。

魔女

魔女というキャラクターにはみんな憧れがあるのか、ハロウィンでも魔女の仮装をした人をよく見かけます。
ローブやとんがり帽子があれば、魔女の仮装はとても簡単です。

キャラクター性の強さと仮装の簡単さで、魔女の仮装もハロウィンでは人気になっているようです。

メイド

メイドの仮装も、セクシーさと可愛さの両方を演出できる仮装ではないでしょうか。

フリフリしたタイプの衣装が好きな人には、特におすすめの仮装と言えるでしょう。
男性からの注目度も高くなりそうな仮装でもあります。

●定番の人気仮装:子供編

パンプキン

よちよち歩きくらいの子供にぴったりなのが、パンプキンの仮装です。
下が膨らんでバルーンのようになったワンピースにかぼちゃのヘタを思わせるような帽子を被ると、とってもキュートな仕上がりに!

魔女っこ

小さな女の子も、魔女っこが大好きです。
子供に仮装させてやるにも、衣装に手間がかからないのが嬉しいポイントでしょう。
小さな箒を持たせてやれば、今にも魔法が使えそうな気分になるのではないでしょうか?

プリンセス

女の子は、プリンセスが大好き!
ディズニーアニメには個性的なプリンセスたちがたくさんいるので、お気に入りを選びましょう。

仮装用の衣装を使ってもいいですし、ママに頑張って作ってもらう子もいるでしょう。
ハロウィンの日だけは、誰もが夢の中のプリンセスなのです。

アニメ、ゲームのキャラクター

男の子も女の子も、ゲームの中のキャラクターに仮装するのが人気を集めています。
よく見られるのは、マリオやルイージなどの仮装です。

最近では、子供にも大人気だった「鬼滅の刃」の仮装衣装もあるようです。
刀の小道具を付ければ、男の子も女の子も剣士の気分を味わえます。

まとめ


ここ数年、日本でもハロウィンを楽しむ習慣がすっかり定着しつつありますね。
大きなイベントに出掛けたり、仲間内でパーティーをしたりすることもあるでしょう。

今年のハロウィンは、まだまだ集団でのイベントは難しそうです。
大きなイベントをみんなで楽しむことはできそうにないですが、おうちや少人数でハロウィンを楽しみましょう。

そんな時に、今回の仮装の方法を参考にしてもらえればと思います。
簡単かつ楽しく、ハロウィンを仮装で盛り上げちゃいましょう!

合わせて読みたい記事はこちら!
かぼちゃスイーツのハロウィンレシピ!誰でも作れるおすすめは!?
10月も終わりになると、待ちに待ったハロウィンがやってきますね。 ハロウィンには、かぼちゃを使って美味しいものを作りませんか? 今回は、そんなハロウィンにぴったりなカボチャを使ったスイーツのレシピをご紹介します。 今年...

ハロウィンの起源はケルト人?発祥はアメリカじゃなかった!?
ハロウィンが近づくと、 毎年なんの仮装をしようか悩むかと思いますが、そもそも、 どうしてハロウィンに仮装をするようになったのか、 気になりますよね。 実は、ハロウィンの起源はケルト人だと言われています。 仮装をする目的...

ハロウィンの起源とは!?意外と知らない意味と由来の豆知識
10月31日は「ハロウィン」です。 ちょっと前までは、日本でハロウィンなんて全く一般的ではなく、特に何もせず過ぎていくイベントだったように思います。 しかし、ここ数年で日本でもすっかりハロウィンが定着し、仮装して町をねり歩く...

本当は怖いハロウィンの意味とは? そのとき子供たちはどうしたの?
ハロウィンの楽しい仮装大会が日本でもすっかり定着した感があります。 でも本当は怖いお祭りだったって知っていますか? 一方、子どもたちにとってハロウィンは怖かったのでしょうか、楽しかったのでしょうか? ここでは、ハロウィ...

ハロウィンの起源って?日本から外国へのイベント逆輸出現象も!
秋といえば?芸術の秋、スポーツの秋、読書の秋、サンマが美味しい、お月見、紅葉に加えて、ここ数年欠かせなくなっているのは、ハロウィンイベントですね。 テーマパークや水族館、各地域で様々なハロウィンイベントが行われ、飲食店やスーパーな...

これで決まり!ハロウィン仮装 男性用アイテム紹介!
最早最近は当たり前になってきた、秋の「ハロウィン」イベント。 地域や会社などの集まりで、ハロウィンパーティに参加するんだけど一体何を着たらいいんだろう?? なんてお悩みの男性諸君に、今回は男性向けの仮装について、4種類に分け...

カンタンハロウィン仮装 ディズニー特集をご紹介!
毎年盛り上がっていく各地のハロウィン。 火付け役は、10年以上前からハロウィンイベントを開催している、東京ディズニーランドでした。 毎年素敵なCMが流れ、今年こそ私も…と思うものの、衣装ってどうすればいいの~!? なん...

ハロウィンは何をするの?独自進化した日本の楽しみ方を解説
最近になってよく聞くようになったハロウィンですが、何をするのかイマイチ理解されていませんよね。 この記事でハロウィンは、日本で何をするのがふさわしいのかを説明します。 ネットや携帯と同時期に注目されるようになったのがハロウィ...

ハロウィンが日本に定着してきた!楽しみ方と傾向を暴露!
最近メジャーになってきた「ハロウィン」ですが、あなたは積極的に参加してますか? ハロウィンは気軽に参加できる「お祭り」です。仮装やフェイスペイントで盛り上がりたいですね。 この記事ではハロウィンの楽しみ方や具体的な傾向をお知...

ハロウィンが日本でも浸透!何するかといえば仮装してはしゃぐ!
祭りは楽しいものです! 特に伝統のある祭りは楽しいから続くのです! とにかくハマるのが一番です! あなたにハロウィンを楽しんでもらうためのコツを提案します!

ハロウィンの仮装!40代男性初心者向けおすすめキャラ
ハロウィンパーティーに参加することになったあなた! メイクなんか分かりませんよね。そんな時には「かぶりもの」がおすすめです。 普段することがないメイクは、突然トライしても失敗しやすいので、仮装にチャレンジですね。失敗できませ...

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました