熱中症対策に効果的な飲み物はコレ!こまめな水分補給がオススメ!

この記事の所要時間: 615


今年も、熱中症に気を付けたい季節がやってきます。

水分補給が鍵だと分かってはいても、何を飲めばいいのか分からないということはありませんか?

水分なら何でもOKというわけではありません。

熱中症対策には、効果的な飲み物があるのです。

一体、どんな飲み物があるのでしょうか?

スポンサーリンク

快適で安全な夏を!熱中症対策に効果的な飲み物とは!?


熱中症対策の大事なポイントは、こまめに水分を取ること!

その中でも、どんな飲み物が効果的な対策となるのでしょうか?

●水

何はともあれ、水です。

一番根本的な熱中症対策のためには、体内の水分をなくさないことが大切です。

普段からこまめに水を飲む習慣をつけ、常に体内に水分が保たれている状態が理想的ですね。

熱中症対策で水を飲む場合には、喉が渇く前に飲むことが重要です

特に年配の方は喉の渇きを覚えにくくなっており、喉が渇いたころには熱中症になっている恐れも。

喉が渇いてなくても、こまめに少しずつ飲んでおきましょう。

詳しくはこちらの記事で!

●牛乳

乳製品は、熱中症の対策にいいと言われています。

牛乳は血液量の増加も促してくれるので、暑さに強い体を作ってくれます。

牛乳は運動後に飲むのがよいとされています。

30分程度のウォーキング後なら、コップ1杯の牛乳を飲むといいですよ。

●麦茶

麦茶は、熱中症の対策に大いに役立つ優等生な飲み物です。

カフェインが含まれていないので、子どもにも安心して飲ませられるのがいいですね。

赤ちゃんにも、薄めると飲ませることができます。

麦茶が熱中症対策に効くのは、たくさんのミネラルが含まれているからです。

汗と一緒に失いがちなナトリウムやカリウムも、麦茶を飲んで補給できます。

●スポーツドリンク

汗をかいたときに、効率よく失われた成分を補給できるように作られています。

熱中症の予防には適度な塩分補給も必要です。

だいたい100mlあたり0.1~0.2g相当の食塩が必要ですが、スポーツドリンクはその点もクリアーしています。

甘くて口当たりもいいので、暑い夏にはついついほしくなりますね。

ただ、飲みたいだけ飲むのはNGですよ。

スポーツドリンクには、かなりたくさんの砂糖(あるいはそれに相当する甘味料)が含まれています。

特に子どもが常飲すると、虫歯を増やす恐れもあります。

市販品を避けたいなら、手作りのスポーツドリンクはいかがでしょうか。

水1ℓに対し、砂糖大さじ4、塩小さじ1/2、レモン汁大さじ2で簡単に作れます。

作ったら、早めに飲み切ってしまいましょうね。

●飲み物ではないかもしれないけれど…味噌汁

夏場はあまり食べる気がしなくなる味噌汁ですが、体内から失われた塩分を補給するのに打ってつけなんです。

熱い味噌汁がいやなら、郷土料理の「冷や汁」のように冷やして食べてみてください。

このように、効果的な熱中症の対策になる飲み物はいろいろあります。

お茶からスポーツドリンクまで種類もありますので、自分に合ったもので対策してみてください。

気を付けたいのは、がぶがぶと一度に飲まないことです。

少量ずつこまめに水分補給することが、熱中症の対策になりますよ。


スポンサーリンク

水分なら何でもいいわけじゃない!?水分補給に向かない飲み物とは?


熱中症対策には水分補給が大切です。

では、何を飲んでも対策になるのでしょうか?

熱中症対策に向かない飲み物について、少し触れておこうと思います。

●アルコール類

夏といえばビアガーデン!

私はビールを飲むから熱中症にはならないよ!

いえいえ、そんなことはありません。

ビールをはじめとしたアルコール類には、利尿作用があるのです。

つまり、水分を溜めるどころか体外に排出してしまうのです。

ビールは他のアルコールに比べて、その作用が特に強いとか…。

少しのリフレッシュのために飲むのはいいと思いますが、決して熱中症の対策にはなりませんのでご注意を。

●カフェイン入りの飲み物

ビールと同じく、カフェインの含まれる飲み物にも利尿作用があります。

緑茶や紅茶、コーヒーなど私たちが普段からなじみ深い飲み物には、たいていカフェインが含まれています。

カフェインは体内の悪い物質を排出する作用があるため、利尿作用そのものが悪いわけではありません。

しかし、水分が出てしまうことを考えると、熱中症対策には不向きだと言えるでしょう。

夏場のアイスコーヒーも美味しいですが、効果的な水分補給にはなりません。

スポーツドリンクなど甘い飲み物が苦手な場合は、やはり麦茶がおすすめです。

ノンカフェインで、ミネラルがたっぷりですよ。

まとめ


夏は楽しみも多いですが、熱中症への対策は怠ってはいけませんね。

我が家には小さい子どももいますので、余計に気を遣っています。

子どもに飲ませるなら、やはり一番のおすすめは麦茶でしょうか。

スポーツドリンクはジュースのようで飲みやすいですが、砂糖が多いのがデメリット…。

なかなか水分を取りにくいなら、スイカもおすすめです。

ほどよく冷やしたスイカは口当たりがよくて食べやすいし、水分もミネラルも豊富に含んでいます。

しかし、食べすぎには注意です。

お腹を壊してしまっては、元も子もないですから。

今回ご紹介した飲み物が、熱中症対策に役立ってくれるよう祈っております。

暑いですが、楽しい夏になりますように!

合わせて読みたい記事はこちら!
熱中症対策には

水分補給については

スポンサーリンク
今、あなたにおすすめ!


data-matched-content-ui-type=”image_sidebyside”
data-matched-content-rows-num=”4,3″
data-matched-content-columns-num=”1,3″

ただいまの順位を調べる!

記事が良かった!と思ったら
応援ポチッとしてくださると感激です!

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活の知恵へ


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。