お香とアロマはどちらがいいの?おすすめと使い方について

この記事の所要時間: 66


お香アロマも日常生活を豊かでうるおいのあるものにしてくれるものですね。

どんな時も人を裏切ることなく、いつも変わらすに癒やしと安らぎを与えてくれます。

そんな時、どちらを使うといいの?という素朴な疑問が出てくることがありますよね。

そんなあなたにおすすめしたいこと、ベストの使い方を提案します

粗悪品をつかまされないように、しっかりしたものを選びたいですよね。

スポンサーリンク

お香もアロマも用いる状況によって使い分ける

お香もアロマもリラックスに最適です

お香もアロマも気分転換などに使用する場合、リラックス効果が抜群ですよね。

そんな中、効果が最もある状況で使い分けるといいですよ。
どちらも使用するのに、ベストの状況があるのです。
その状況をまとめました。

お香がベストの状況

お客様の訪問が分かっている場合には、30分ほど前に、季節にふさわしい香りのお香を用います。さりげない心遣いを表すことができますよ。

このような、おもてなしのために用いる場合にはお香が最適です。

自分のリラックスのためにもお香の使用をおすすめします。
身体的にリラックスしたい場合にも効果的ですが、精神的にリラックスが必要な場合にはさらに効果が期待できます。

良いお香は、癒やしと安らぎをもたらしてくれます。

★合わせて読みたい記事はこちらです

お香の人気はなんといってもリラックス効果のあるものです

お香の効果はリラックス!ストレス解消や浄化・開運の種類も

アロマがベストの状況

健康の土台づくりのために用いる場合には、アロマが最適です。

アロマは生活を豊かにする多くの作用が認められています。
心身の健康のためにも最適です。特に食事と美容、そして健康の目的のために使用する場合には強くおすすめします。

★合わせて読みたい記事はこちらです
お香とアロマはいつ使うのがいいのか。状況と使い分けを解説しています!

自由に楽しく気持ちよく使うのが一番よいのです!

楽しく使って生活にうるおいを

健康で豊かな毎日を

アロマもお香も、使用する方に健康で豊かな毎日を送ってほしいと願っているのです。

そして、アロマやお香を使用することによって喜びを感じて、この喜びをまわりの方々と分かち合えることが願いなのです

アロマを作っている会社も、お香を作っている会社も、しっかりしている企業は、ちゃんと理念を持って製品を作り上げているのです。

最近は安価な合成香料を多く使用して、人の身体に害を及ぼすような粗悪な製品も出回っているのです。

しっかりと理念を持ち、なおかつ信頼のできる企業が心をこめて作った製品を使用しましょう

多くは語りませんが、薄利多売の目的で作られた商品はおすすめしません。

残念ですが、この目的で作られた商品は、いまだに優れたものに出会ったことがないのです。

このような商品を使用すると、家族のためにも健康で豊かな毎日を送ることができなくなります。

スポンサーリンク

状況によって使い分けるのがベストの使用法です

お香を使いたい状況

ホスピタリティーを重視したい場合

見返りを求めることはせずに、無償の心をこめたい場合は迷わずお香をおすすめします。

特におもてなしの場面にはベストの使用法です。

心をリラックスしたい場合

リラックスは、身体的な面と精神的な面に分けることができます。
お香はどちらもリラックスすることができますが、特におすすめなのは精神的な側面をリラックスさせたい場合にはベストです

歴史的にも宗教的にも伝統的にも、お香はスピリチュアルの世界で絶えず用いられてきたのです。これはゆるぎない実績があり、なにものにも代えられない事実なのですから。

アロマを使いたい状況

健康の土台づくりのために

健康で豊かな毎日を送るために、アロマは用いられているのです。
まず、自分自身が健康に過ごすことが基本です。

アロマの使用は多岐にわたるのですが、あまり知られていないのが現実です。
アロマには「食」「塗」「香」という3つの使用方法があります

★詳しくはこちらで説明しています

生活を豊かにするために

次に、周囲に存在する家族や関係のある多くの方々とのつながりを豊かにしたいのです。
このためにアロマは作られ、喜んで使う人がいて、人から人へと伝わって広がってきたのです。

詳しくはこちらで説明しています

まとめ

お香もアロマも自由に楽しく気持ちよく使うのが一番ですよね。

お香をおすすめする状況
・ホスピタリティーを重視したい場合
・スピリチュアリティーを重視したい場合
このような状況の時におすすめします。

アロマをおすすめする状況
・健康の土台づくりのために使用したい場合
・生活を豊かにするために使用したい場合

このような状況で使用方法を分けることをおすすめします。

ただ、これはひとつの目安なので、これ以外の使用は認めない!ということではないのです

自分が色々なアロマ製品やお香製品を使用してきた結果、このような状況にベストな使用方法を提案したいのです。

あなたにとって、自分自身にぴったりな「とっておき」の香りとの出会いを願っています。

あなたの人生を変える出来事になる可能性がありますよ。

★究極のおすすめを紹介します★

★ただひとつ、アロマをおすすめするなら、こちらの「ラベンダー」です。
他の会社で作ったものは私はもう選べません。
[itemlink post_id=”2585″] ★ただひとつ、お香をおすすめするならこの「堀川」です。
老舗旅館や高級料亭などで使用されている製品です。
[itemlink post_id=”2586″] ★合わせて読みたい記事はこちらです

スポンサーリンク
今、あなたにおすすめ!


data-matched-content-ui-type=”image_sidebyside”
data-matched-content-rows-num=”4,3″
data-matched-content-columns-num=”1,3″

ただいまの順位を調べる!

記事が良かった!と思ったら
応援ポチッとしてくださると感激です!

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活の知恵へ


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。