色々使える柚子の皮は冷凍保存出来るんです!賢い使用方法を!

この記事は約4分で読めます。


晩秋になると、柚子が旬を迎えスーパーマーケットや近所のお庭でなっているのをよく見かけますよね。

煮物やお吸い物、うどんにお味噌…

必要な時に使える、とっても長持ちする賢い柚子皮の保存方法を紹介しますね

一番良い保存方法は冷凍なんです!
果汁は小さな製氷皿に入れておくと便利!
皮はすりおろして製氷皿へ!

もうひとつ、皮をピーラーで小さくそいでラップにまとめます。ジッパーに入れて空気をしっかり抜いて保存すると長持ちしますよ!ラップに小分けに入れると便利ですよ!

柚子を使い、食卓に彩りや香りをプラスして、いつもよりじっくり料理を味わうと格別な時間になりますよ!

スポンサーリンク

“なくても困らない”けれど“あると便利”な柚子の皮!

あると、とっても便利な柚子の皮

・毎回は買わないし、処理が面倒だわ…

・少量を使い冷蔵庫にしまい干からびてしまう…

・家族に“最近ご飯が手抜きだね”と言われた。

・友人を自宅に招いておもてなしをする予定。

・近くのスーパーにいつも柚子がない!

というお母様方!

安心してください。

柚子の皮はおいしく冷凍保存できるんですよ!

すぐに使えて便利な“柚子の皮の冷凍保存方法”さえ知っていれば誰もが羨む料理上手なスーパー主婦になれるはず!

冷凍保存された柚子の皮をいつものおかずにさっと添えるだけ!
しかも、処理済みの柚子の皮、楽しているのに豪華でしょう?

“お母さん、最近ずいぶんと手が込んだ料理を作ってくれるけれど何かいいことあったの?”
なんて家族に驚かれちゃいますよ!
早速ご紹介致しますね。

柚子皮の賢い冷凍保存の方法!


・ぬるま湯で柚子をきれいに洗っておきます。
・ピーラーで超簡単!柚子の皮をむきましょう!

包丁で薄く薄く色のついた部分を削ぎ落していただいてもかまいませんが包丁が苦手な方、ピーラーで皮を剥いていただいても大丈夫です。

重要なポイントは2つ!

① 皮は“縦に”剥くこと
② 白い部分は取り除く

このふたつです。

ピーラーで皮を剥いてしまえば全くつかないわけではありませんがほぼ白い部分はつきません。

包丁でむく場合は力加減が難しいので、後から白い部分をきれいに落としてくださいね!
(白い部分が残ると苦みがでます)

柚子の皮を刻むかどうかはあなた次第です!

もちろん刻んでおいていつでも使えるようにしておいても良いですし、後から“用途に応じて刻むわ!”でもOK!

刻んだ皮と、そのままの皮を両方冷凍しておいても良さそうですね。

うーん、本当に簡単!

あとは、皮同士があまり重ならないように平たく広げた柚子の皮を小分けし、それぞれをラップで包みます。そしてジッパーなどの密封袋にまとめて入れ冷凍庫で保存します!

なんとこれで半年持つのです!

そういえば冷凍庫に柚子の皮あったかしら?
と思い出していただければ食卓に良い香りが広がるはずですよ!

スポンサーリンク

まとめ


余った柚子の皮以外の部分はどうするの?

という疑問がでてくるかと思います。もちろん用途は様々!

お料理に使っても良いですし、そのままお湯を張った湯船に“ドボン!”と入れればゆず湯の完成です。

女性の美容と健康に効果抜群!

柚子の皮はおいしくいただき残りの実の部分でゆず湯…

これで余すことなく使えますね!

柚子の皮ってこんなにも簡単に冷凍保存できちゃう!

いつもの料理にひと工夫できます!

柚子の香りで食卓を華やかにしてみてはいかがでしょうか?

合わせて読みたい記事はこちら!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました