知ってた?柚子の皮は女性に嬉しい効能が満載だった!

この記事は約4分で読めます。


冬が旬なものといえば、何を思い浮かべますか?

私の家では毎年冬至に柚子湯へ入っていたので、冬といえば柚子が思い浮かびます。

「柚子といえば、皮が料理に添えられている、いわば脇役のような存在」
なんて思ってはいませんか?

実はそんなことはないんです。
柚子、特に皮は脇役などではなく、本来の姿は驚くほどたくさんの効能を持つ優れものなんですよ。

その効能は、冬に女性が悩みがちなあのトラブルたちにバッチリ発揮してくれちゃうんです。

柚子の皮にはどんな効能があるのか、そして、その効能を簡単に手に入れられるオススメの方法をお伝えします!

スポンサーリンク

柚子でトラブル撃退!


柚子は、皮により多くの栄養素が含まれています。
その中でも、女性を悩ますあのトラブルたちを撃退するのに力を貸してくれる効能と栄養素をご紹介します。

1. 乾燥知らずの美肌へ!

柚子の皮には、コラーゲンを作るビタミンC、角質を落とすリモネン、そして保湿と新陳代謝の促進をしてくれるアミノ酸が含まれています。

この成分たちが肌の水分量を保ち、ぷるぷるの潤い肌へと導いてくれるのです。

2. 冷えにもさよなら!

先ほども登場したリモネンには、角質を落とす以外にも血行促進効果があります。

冷え=体内の血の巡りが悪くなる

ということなので、柚子の皮で血の巡りを良くすれば冷えの改善につながってくれます。

3. むくみのない美脚をゲット!

なんと柚子はむくみにも持ってこいのアイテムなんです。
体内に溜まった余計な水分を外へ排出するのに必要なカリウムが、柚子の皮にも含まれています。
カリウムのおかげで余計な水分を排出でき、むくみのないスッキリした脚へと近づくことができます。

スポンサーリンク

オススメは柚子茶と柚子湯!ただし注意点も…

  • 美肌
  • 冷え改善
  • むくみ解消

この3つの効果を得ようとしたとき、オススメなのが柚子茶柚子湯です

柚子茶

柚子茶に使う柚子の皮はネットやスーパーでも売っているので、柚子の皮をお手軽に摂取することができます。

ですが、柚子茶として売られているものはハチミツと砂糖に漬け込んでいるので、カロリーの過剰摂取にならないようあまり飲みすぎないようにしましょう。

柚子湯

疲れたときにオススメなのは柚子湯です。
柚子をお風呂に入れて浸かればいいので、簡単にできますからね。
そして、お湯に浸かることでも血行促進効果が期待できます。

柚子を輪切りにしてガーゼなどの布袋へ入れ、それからお湯に浮かべるのが効果的です。
柚子は皮だけではなく、果汁にもたくさん栄養があるんです。

果汁には疲労回復効果のあるクエン酸が含まれており、お伝えした3つのトラブルだけでなく、疲れを取るのにも効果があるのでぜひやってみてください。

毎回乾燥させておけば数日は再利用ができますので、1回だけ柚子湯に使って捨ててしまってはもったいない!という場合はぜひ乾燥させてみてください。

また、果肉や種などが浮いていた場合、それらを取り除けば洗濯に使うことはできますので安心してくださいね。

ただし、肌が弱い場合は要注意です
何度か登場したリモネンですが、このリモネンには空気に触れると皮膚を刺激する成分を生成してしまう性質があるそうなのです。

なので、肌が弱く柚子湯に入るとピリピリしてしまう時は柚子を輪切りにせずそのままお湯へ入れてください。

まとめ


ただ単に料理の脇役として見られがちな柚子の皮ですが、実はこんなにも女性に嬉しい効能が満載だったんです。

柚子茶や柚子湯以外でも、もちろん料理に使うこともできます。
色々な方法で柚子を摂取してみたい場合は、食卓にも登場させてあげてくださいね。

ぜひ柚子の皮を活用して、今年の冬はトラブルたちを撃退して、快適に過ごしましょう!

合わせて読みたい記事はこちら!
 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました