ビジネス

アイディア

忘年会のゲーム景品におすすめの厳選アイテム5点とNGアイテム

今年も忘年会の季節がやって来ますね! 忘年会といえばゲームですが、景品があるとすごく盛り上がりますよね。 忘年会のゲームで使う景品は、どういうものが喜ばれるのでしょう? もらって嬉しい景品のためなら、忘年会のゲームももっと白熱することでしょう。 また、景品としては控えたいものも紹介します。
アイディア

提案!デスクワークでの眠気覚ましに効果抜群な解決法10選

デスクワークをしていて眠くなった経験はありませんか? 時には「夜もしっかり寝てるのに眠い…」なんて人もいるかと思います。 この記事ではデスクワーク中に突如襲ってくる眠気の原因と、眠気覚ましに効果抜群な解決法10選をご紹介していきます!
アイディア

デスクワーク時の腰痛は原因と改善方法を知って乗り切れる!

デスクワークしていると腰痛になる事ありませんか? 「なぜ、デスクワークをしていると腰痛になるのか?」 今回はこの疑問を解決したいと思います! 腰痛の人は必見です。
アイディア

デスクワークの腰痛原因は効き尻!?これを予防と改善に役立てよう!

腰痛を起こすと腰が痛いだけでなく生活の行動範囲が狭まれ、 日常生活にも支障をきたすようになります。 “デスクワークはなぜ腰痛になりやすいのか?” このメカニズムを知って、腰痛の予防策や改善策に取り組みましょう。
アイディア

入社式のスーツ 女性の場合悩みますよね!髪型やバッグに靴はコレ!

入社式といえば、「スーツ」ですが、もう準備はできていますか? バッグや靴も揃えないといけませんし、髪型も学生気分のままではちょっと・・・。 ここでは入社式にふさわしい女性のスーツやバッグなど、失敗のないコーディネートをご紹介します。
ビジネス

忘年会のゲーム★ビンゴをちょいアレンジ!景品もひとひねり!

あなたは幹事として忘年会をどう盛り上げていけばよいか悩んでいませんか? 幹事の腕は忘年会が中だるみしないで、終始盛り上げることができるかどうかです。 終わった後で「料理が美味しかったね」「余興も盛り上がったね」「退屈せずに楽しかったね」「いい進行だったね」と言われれば、幹事冥利に尽きるというものです。 そこでこの記事ではとっておきの方法を説明しましょう。飲む人も飲まない人も、おしゃべりな人も寡黙な人も参加者全員が楽しめます。誰にも負担や緊張を強いることのない、ちょっと変わったビンゴゲームです。
ビジネス

年賀状の一言添え書きを上司に!ポイント解説!

毎年出す年賀状もマンネリになってしまっては気持ちは伝わりません。 印刷されただけのものをそのままで出すのはあまりのもつまらなすぎて、相手の印象には残りませんね。 一言何か添え書きするだけで温かみや思いが伝わるものです。 とは言え、相手は上司ですから、失礼があってはいけません。 「親しき仲にも礼儀あり」です。 「自分のために書いてくれたんだな」という気持ちが伝わることが一番大切なんです! 直接的でも間接的でも日頃お世話になっている上司へ失礼のない一言で感謝の気持ちと抱負を伝えましょう!!
ビジネス

年賀状に加える一言 上司へはどう書く?パターン別例文集

学生の頃には、年賀状なんてあまり出さなかったという方も多いと思いますが、社会人になると会社の上司や同僚、取引先とのつながりも大事ですから、年賀状を書く機会もまた増えてきますよね。 私も、社会人になってからは年末年始休みの前の最後の大仕事!と思って毎年年賀状の準備に追われていました。 そんな時に、ふと悩むのが上司に出す年賀状への一言コメントではないでしょうか? 何も書かないのも味気ないけど、友達に送るようなフランクな文章にするわけにもいかないし…。 意外と悩むものなんですよね。 今回は、そんなお悩みをサポートすべく、「上司に送る年賀状の一言例文」をご紹介していきます。 ぜひ参考にしてみてください。
ビジネス

忘年会のゲームは景品も一緒にアイディアを加えるといい感じに!

忘年会シーズンが近づくと、上司からの無茶振りがあったりしますよね! 「今回の幹事、頼んだよ! 予算は○○でやってね!」 なんて感じです。 「オイオイ!ちょっと待ってよ」と思っても、断れないのが辛いところ。 ゲームの景品も、ありきたりのものでは満足してくれない! さらに難しいのがプログラムの内容ですよね! 大きな責任のわりに、終わってしまえば忘れられてしまう役柄ですが、この記事では無難に対応できる方法をお伝えしますね。 いつものゲームに少しだけアイディアを加えると、楽しさが倍増する方法があるのです。 最後まで楽しめるゲームに加えて、ちょっとしたアイディアをお知らせします!
ビジネス

スーツの衣替えをする最適な時期や守るべきビジネスマナー

スーツの衣替えは一般服や制服の衣替えと同じで良いのでしょうか。必ずしも同じではありません。その基本を押さえておきましょう。 最近の日本の気温は上昇傾向にあります。特に、春先から猛暑が始まり、夏は酷暑が続き、晩秋まで汗ばむ日が残ります。 そんなに中で定着しているクールビズとビジネスマナーの関係についても押さえておきましょう。我流ではなく、スマートに衣替えをしましょう。
タイトルとURLをコピーしました