入社式の女性スーツは着回しと新調のどっち派?選ぶならコレ!

この記事は約7分で読めます。


入社式では、スーツを着ることが圧倒的に多いはずです。
そうなった時、女性ならどんなスーツを選ぶのがいいのでしょう?

就活スーツの着回しでもいいのですが、せっかくだしスーツを新調してみてもいいかも!

そんな気分のあなたのため、今回は女性が入社式で着るスーツの選び方をご紹介します。
おすすめスーツも併せてご紹介!

スポンサーリンク

入社式のスーツコーデで女性におすすめなのは?

入社式は、基本的にはスーツ着用で出席するのが望ましいでしょう。
就職活動で着たスーツを着回すのも、NGというわけではありません。

入社式以降、制服や私服での業務ならいいのですが、職種によってはスーツがそれに代わる場合もありますよね。
ならば、入社式でスーツを新調するのも悪くはないでしょう。

では、入社式で女性が着るに相応しいスーツは、どのように選べばいいのでしょう?
小物の組み合わせもまとめて、ご紹介しましょう!

5つの選び方を紹介!

 

スーツの色は黒かネイビー、グレーがいい

女性のスーツと言えば、ベージュも思い浮かびます。
しかし入社式においては、変に目立ってしまう可能性も。

アパレル業界などの入社式ではそういう目立つ服装もよしとされていることがあるようですが、一般企業では微妙です。
黒かネイビー、グレーなどの抑えた色を選ぶのがいいでしょう。
スカートは、短過ぎないものにします。

スーツの下はシンプルなシャツかブラウス

可愛いからと言って、フリル襟や柄入りのシャツなどは避けた方がいいとされています。

デザインはシンプルに、色も無難な白か、淡いブルーを選ぶ人が多いですよ。

ストッキングは肌色

スカートタイプのスーツを履く場合、ストッキングは肌色にします。

靴はシンプルなパンプス

足元のパンプスも、シンプルな物が好まれます。
スーツの色に合わせて靴を用意するのが基本ではありますが、黒にしておけばどんなスーツにも合うので便利ですよ。

バッグは大きめのビジネスバッグがいい

入社式ですから、派手なブランドバッグ、カジュアル過ぎるバッグやリュックサックなどは印象が悪いです。

入社式では書類をもらうことが多いので、それを入れられる大きめのビジネスバッグが重宝します。
A4サイズの書類が入ると想定して用意すれば、問題はないでしょう。

以上の5点を踏まえて、女性の方は入社式のスーツコーデを考えてみてくださいね。

こちらもチェック!

スポンサーリンク

入社式のスーツ女性編!参考にしたい5つのタイプを大公開!

 

女性が入社式で着るスーツについて、押さえておきたいポイントについてご紹介しましたね。
それを踏まえて、実際にどんなスーツがあるのかを見ていきましょう。

こちらでは、楽天で購入できる入社式におすすめのスーツをご紹介します。
ネットでそのまま購入してもいいし、お店に選びに行く参考にしてもいいでしょう。

ジャケット・パンツ・スカートの3点セット

価格:税込6,655円(送料無料)
詳しくはこちら↓

どんなシーンにも合わせやすい、ブラックの女性用スーツです。
入社式はもちろんのこと、以降の業務でも使えそうですね。
スカートとパンツのセットなので、着回しが効くのもポイントです。

洗えるスーツ

価格:税込7,990円(送料無料)
詳しくはこちら↓

ブラックとグレーから選べます。
一番のアピールポイントはやはり、洗濯機で洗えることでしょう!

営業職などに就くと、外回りで汗をかくことも考えられます。
クリーニングに出さなくても、自宅で手軽に洗えるのがいいですね。
こちらのスーツ、サイズも幅広く展開しています。

フレアスカートが可愛いスーツ

価格:税込7689円(送料無料)
詳しくはこちら↓

シンプルな中でもおしゃれを楽しみたいなら、フレアスカートのスーツがおすすめです。

ふんわりと広がるシルエットが、女性らしさを演出してくれますよ。
業務の邪魔にならないよう、ジャケットの袖口にはスリットが入ってボタンをなくしています。
色も黒、グレー、ネイビーから選択可能。

ストレッチが効いて着やすいスーツ

価格:税込6990円(送料別)
詳しくはこちら↓

入社式1日と言っても、堅苦しいスーツは疲れてしまいますね。
そんな時におすすめなのが、こちらのストレッチが効くスーツです。

スカートはタイトとフレアから選ぶことができ、どちらもウエストがゴムなのでとても履きやすいのです。

カラー展開は黒、グレー、キャメルの3色ですが、入社式なら黒かグレーにしておきましょう。

胸周りにゆとりのあるスーツ

価格:税込7,689円(送料無料)
詳しくはこちら↓

★女性がスーツを選ぶ時に意外と見落としがちなのが、胸周りのゆとりです。

スーツはTシャツなどと違って伸縮性の低い素材でできているので、胸周りがきつく感じてしまうこともあるでしょう。

だからといって胸周り基準でスーツを選ぶと、他の部分にダブつきなどが出る問題もあります。

それを解決してくれるのが、ジャケットの胸周りに余裕を持たせたスーツです。

サイズが合わないで悩んでいたなら、ぜひ一度試してみてくださいね。
選べる色は2色ですが、入社式には黒がおすすめです。

 

以上、様々な特徴を持つ女性のスーツを5点ご紹介しました。
入社式だけでき終わるならまだしも、仕事でも使うならなおさらちゃんと選びたいですね。

 

まとめ


春が来れば、入社式もやって来ます。

今年も例年通りの入社式とはいかないかもしれませんが、社会人になった一つの節目として体験できるといいですね。

今回は、女性が入社式で着るのにおすすめのスーツをご紹介しました。
参考になりましたでしょうか?

入社式のスーツを選ぶポイントを踏まえて、自分が着やすいスーツを選べるといいですね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました