花見ファッション! 春デートの花見コーデはこれで決まり!

この記事は約8分で読めます。


お花見の季節には、
彼氏とのお花見デートを
楽しみにしている方もいらっしゃるでしょう。

楽しみながらに困るのが、デートでのコーデです

桜もきっときれいだけど、
相手には自分にも注目してほしい!

今回は、そんなワガママさんたちの願いを叶えるべく、
お花見デートにまつわるコーデをご紹介しましょう。

スポンサーリンク

可愛ければ何でもよしじゃない!?お花見コーデをデートでキメる掟5選!


彼氏とのデート用のコーデに
気を遣う女性は多いことでしょう。

中でもお花見など、
季節限定のデートでは
特に張りきったコーデになりますよね。

ところで、
お花見デートに相応しいコーデとは
どんなものでしょう?

お花見という季節感のあるイベントだからこそ、
コーデには注意も必要です。

 

お花見デートのコーデにまつわる5つの掟をご紹介しましょう。

●掟その①春でも防寒を怠るなかれ!


春が来て桜が咲き、
人々はお花見に繰り出します。

暦の上では既に春でも
お花見の季節は意外に寒い日も多いのです。

いかにも暖かそうな日に見えても
お花見デートに行く時は
羽織れるものを持って行くといいでしょう。

暑ければ脱げばいいし、
寒ければ着ればいいだけです。

脱ぎ着の出来る上着があるだけで、
過ごしやすさが変わってきます。

寒さを気にすることなく、
お花見デートを楽しむことが出来ます。

脱ぎ着しやすい上着を着て行くことは、
お花見デートの鉄板コーデとも言えるでしょう。

●掟その②お花見には履き慣れた靴を履くべし!

お花見デートのコーデには、
ついキレイ目のパンプスなどを
合わせたくなるものです。

しかし、これは要注意!

一般的にお花見をやるような場所は、
舗装されていない剥き出しの地面が多いのです。

あちこち移動しながら、
お花見をすることもあるでしょう。

その場合、
ヒールのある靴を履いていると
足を傷めてしまいます。

お花見デートに出掛ける時は、
ぜひ履き慣れた靴を履いて行ってください。

いつもの靴が似合うような、
そんなデート用コーデが出来るといいですね。

●掟その③あからさまな露出は避けるべし!

お花見デートには、
スカートを使ったコーデを選びますか?

それなら、防寒的な意味合いも含め、
スカートは短くし過ぎないことが大切です。

お花見をする場所には、
不特定多数のあらゆる年齢層の人が集います。

脚をにょきっと出した露出度の高い服装では、
周囲の人が目のやり場に困ります。

いくらデートのコーデとはいえ、
お花見に来ているのは自分たちだけではないのです。

そのことを忘れず、
他のお花見客にも配慮したコーデ
選ぶのがスマートと言えるでしょう。

●掟その④お花見という場に合ったコーデであるべし!

先にご紹介した露出度の高い服装と同様、
お花見というイベントに合った
コーデをすることが望ましいです。

いくらデートで着飾りたくても、
高級レストランに行くような
フォーマルな服装は相応しくありません。

お花見では、
思いもよらなかったことで
服が汚れる可能性があります。

服を汚してしまったことで
お花見デートが台無しになるのは、
誰だって避けたいですよね。

そういうことも踏まえ、
汚れても気軽に洗える服
コーデに取り入れるのがいいでしょう。

自分も気にしなくていいし、
相手にも気を遣わせずに済みます。

●掟その⑤コーデには春らしさをプラスすべし!

お花見デートでは、
いつものデートとは
少し違うコーデを取り入れてみるのもいいですね。

せっかくのお花見デートなので、
春らしいニュアンスのアイテムを
コーデに加えるといいでしょう。

コーデとは、
服装ばかりを指すものではありません。

靴や鞄、アクセサリーといった小物類も
コーデの重要な要素と言えます。

桜の柄やモチーフを取り入れてみたり、
春らしいパステルカラーを入れるのもおすすめです。

「あれ、今日はいつもとちょっと違うね」
そんな風に言われたら、
お花見デートのコーデは大成功です!

以上、
お花見デートにおける
コーデの5つの掟についてご紹介しました。

お花見デートに行く予定があるけど、
コーデが決まらない…!
そんなお悩みを持つ方は、
ぜひ参考にしてみてくださいね。


スポンサーリンク

お花見コーデでデートに出掛けよう!今すぐ真似したい4つのスタイル!

お花見デートでのコーデの基本は、
カジュアルであることです。

屋外のイベントであるお花見には、
いかにも女子!といったフェミニンスタイルより、
動きやすいカジュアルスタイルが好印象ですよ。

カジュアルといっても、
パーカーにジーンズだけでは、
さすがにデートのコーデとしては寂しいですね。

デートなので女の子らしさもプラスした、
そんなコーデにチャレンジしてみませんか?

●サロペットを使ったコーデ

サロペットとは、
いわゆるオーバーオールのような
「つなぎパンツ」を指します。

お花見デートのコーデとしては、
オーバーオールでも悪くはないでしょう。

しかし、
オーバーオールが
デニム生地製のしっかりとした
つなぎであるのが多い一方、
サロペットはより華奢なイメージです。

守ってあげたいと思ってもらえるような、
そんなデートコーデを演出できるアイテムでしょう。

お花見デートにおけるコーデでは、
抑えた色味のサロペットに、
明るいトップスを合わせると
バランスがいいです。

お花見デートのコーデなので、
淡いピンクが特におすすめですよ。

●ガーリーなプリントを合わせたコーデ

彼氏と出掛ける、
せっかくのお花見デートです。

ガーリーなプリントがされたアイテムも、
デート用のコーデに取り入れたいですね。

お花見とかけて、
小花柄のプリントを選んでもいいでしょう。

あまり甘い印象にしたくないなら、
アイテムの色味を押さえるといいですよ。

おすすめのコーデ例としては、
プリントワンピースや、スカートです。

どちらの場合も、
丈は長めを選ぶのがお花見のマナーです。

特にワンピースは生地が多いので、
シックな色を選ぶと
大人可愛いコーデになること間違いなし!

●レースを取り入れたコーデ

レースは、
女の子らしさを表すのにぴったりのモチーフです。

ワンピースやスカートの裾にレースがあると、
雰囲気によっては甘くなり過ぎることもあります。

ブラウスやTシャツの中に
レース部分があるアイテムを選ぶと、
大人の女性にもよく似合います。

トップスにレースを持ってくるなら、
ボトムスはジーンズなどのように
シンプルにするといいでしょう。

●寒い日用コーデ

寒い日や夜桜デートに出掛ける場合は、
コートやジャケットが大活躍します。
アウターを含んだコーデとはいえ、
難しいことは何もありません。

先にご紹介したような服装には、
逆に男性っぽいアイテムを加えると
コーデにメリハリが効きます。

例えば、
フェミニンな印象のあるプリントワンピースには、
革製のライダージャケットを合わせてもおしゃれです。
デニムのジャケットも、悪くはないコーデです。

シンプルなトレンチコートも、
お花見デートのコーデに加えてみましょう。

トレンチコートを合わせるなら、
スカートやワンピースよりも
パンツスタイルがおすすめですよ。

以上、
お花見デートに使える
4つのコーデについてご紹介させていただきました。

 

コーデ全体のポイントとしては、
色にメリハリを付けることです。

お花見だからとパステルカラーばかりで攻めては、
全体的にぼんやりとした印象になってしまいます。

ガーリーなプリントアイテムや
パステルカラーを映えさせたいなら、
抑えた色で締めるといいでしょう。

お花見デートのコーデとして
もう一点重要なことは、
防寒に努めることです。

特に夜桜デートでのコーデは、
体を冷やさないようなコーデを選んでくださいね。

まとめ

彼氏とのお花見デートは楽しいものです。

お花見そのものも楽しいけれど、
せっかくのデートなんだから
自分にも注目してほしい!
純粋な乙女心(死語?)だと思います。

結婚して子供がいるオバサンとしては、
デートでお花見らしいコーデを
頑張る女の子たちには頭が下がる思いです。

オバサンはただ、
動きやすい格好を重視するばかりですから…。

自分もかつては彼氏だった夫と、
お花見デートをしたことがあっただろうか?

記憶の底を覗き込んでみても、
それらしいことはありませんでした。

そんな話はさておき、
これから彼氏さんと
お花見デートに行く予定のある方々は、
ぜひ今回の記事を参考にしてほしいと思います。

自分のしたいコーデを選ぶのが
一番ではありますが、
TPOを考えたコーデにすることもお忘れなく…。

お花見デートに相応しいコーデを選ぶことは、
きっとあなた自身のためにもなるはずです。

お花見に相応しいコーデで、
彼氏に褒めてもらっちゃいましょう!

合わせて読みたい記事はこちら!
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました