バレンタインレシピ子ども向けのコツはコレ!手作りという選択を!

この記事は約5分で読めます。


バレンタインは大人だけでなく、子供の楽しみの一つにもなってきていますよね!

仲良しの友達とチョコレートを交換するため、パパにあげるため、気になる男の子のために作ったりと作る理由はそれぞれです!

子供がバレンタインのチョコレートを作りたい!と言った時に、何を作るのか決まっていたらいいのですが、決まってないことの方が多いのでは?

そんなときにあなたが子どもへアイディアをだせるように!

今回は初めてでも簡単に作れるチョコレシピをご紹介します!

これで、子供と一緒にバレンタインを楽しみましょう。

スポンサーリンク

チョコを溶かして型にいれるレシピ!可愛くアレンジ!


市販の板チョコレートを溶かして、ハートや丸といった型に流し込むレシピです。

チョコレートだけで作ることも、お好みにあわせて砕いたビスケットやアーモンドをいれて作ることもできます。

またちょっと可愛くアレンジしたいという方は、チョコが固まる前に表面にドライフルーツをつけてみたり、乾いたチョコの表面にチョコペンで文字を書いたみたり、ハートや星といった模様をかくと可愛いく仕上がりますよ!

最近ではチョコスプレーや転写シールも市販で売っているので、お店で売っているようなチョコも作れます。

☆材料(12個)…板チョコレート100g、生クリーム50g、チョコカップ12個

1.使用する材料を包丁できります。チョコレートは湯煎しやすいように細かく刻む。
チョコレートにいれるアーモンドやナッツもお好みにあわせてカット。

2.板チョコレートを湯煎で溶かします。55°~60°がベスト!
(※水が入らないように溶かす)
板チョコレートを溶かしてそのまま固めると、硬い食感になるので、隠し味に温めた生クリームを少しいれると滑らかな食感に!

3.型に湯煎したチョコレートを流し込み、固まるまえにアーモンドやナッツをいれます。チョコペンでアレンジする場合は固まってから。

4.型に入れたチョコレートを冷蔵庫に入れて固まるまで待つ。

可愛くてオリジナルのチョコレートが作れるという点で、型に流し込むレシピはお手軽でおすすめです。

可愛い型でクッキーを作ろう!


クッキーは決まった材料の分量をいれて混ぜるだけで生地が完成します。

ハートや星、お好みの型を準備したら、くりぬいた後にオーブンで焼いて完成です。

☆材料…小麦粉200g、バター100g、砂糖70g(甘めが好きな方は80g)卵黄1個
ココアパウダーを20グラム入れるとチョコクッキーができます!

1.小麦粉、バター、砂糖の全ての材料を白っぽくなるまで混ぜる。

2.混ぜたらサランラップにうつして、直径5センチくらいの棒状になるようにまく。
まいた生地を冷蔵庫に1時間以上寝かせる。

3.生地を取り出し、棒で伸ばして準備した型でくりぬく。

4.くりぬいた生地はクッキングシートの上にのせて、混ぜた卵黄を生地の表面に塗る。
オーブンを180度にあたためたら、10分~15分焼く。
タルト生地のようなサクッとした食感のクッキーができます!

さらに可愛くアレンジしたいという方は、チョコペンでアレンジするとオリジナルのクッキーができます。

スポンサーリンク

ホットケーキミックスを使って絶品ブラウニーを作ろう!


自宅でホットケーキを作る時に使うホットケーキミックス。
子供がいる家庭ではおやつに出したりすることもあり、ストックがあったりするのでは?

家にあるホットケーキミックスを使って絶品ブラウニーを作りましょう!

☆材料…ホットケーキミックス100g、板チョコレート2枚、バター50g、卵2個、砂糖大さじ2、お好みで胡桃

1.小さく刻んだチョコレート、バターを耐熱容器にいれてレンジであたためる
(1000wで30秒くらい)

2.温めた耐熱容器を取り出しボールに移す。そこに卵をいれ混ぜる。オーブンを170度に予熱開始。

3.砂糖、ホットケーキミックスをいれて混ぜる。砕いた胡桃をいれる。

4.3の生地をクッキングシートひいた鉄板に流し込み0.5㎝~1㎝ぐらいの厚さに広げ170度のオーブンで20分焼く。

これで美味しいブラウニーの出来上がりです!

ホットケーキミックスはケーキやクッキーにも使える万能な材料です!
自宅にあまっていたら是非使ってみてください!

まとめ


バレンタインは子供にとっても一大イベントです!

チョコレートをあげる相手はそれぞれ異なりますが「誰かにあげるために作りたい!」という気持ちは、これからの成長にも繋がってきますので、大切にしてあげたいですよね。

そのためにもチョコレートの作り方をあなたがひとつでも多く知っていると、子供にも教えてあげることができます。

今回、紹介したレシピはどれも子供が作りやすくて簡単なものです。
是非、バレンタインのレシピに参考にしてみてください。

合わせて読みたい記事はこちら!
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました