お盆

ファッション

お盆の墓参りの服装は普段着でOK!ただし注意点が★簡単に解説!

初盆や特別な場合をのぞくとお盆のお墓参りは基本的に普段着でもOKです。 初盆や特別な場合とは、喪主や親族があらたまって集まる場合です。 注意したいポイントは、お盆の時期は気温や湿度が高いので、熱中症対策が必要です。 また、肌の露出が少なくて清涼感がある服装がオススメです。
季節

お盆のお墓参りはいつが良い?13~16日にはそれぞれの意味が!

お盆というのは、8月13日~16日の4日間にあたります。 なので、お墓参りはこの4日間で行うのがよいでしょう。 この4日間には、それぞれ意味があるんですよ。 どういう意味があるのか、そして4日間の中でも特に行くべき日をご紹介していきますね。
レジャー

お盆に海で泳ぐとダメな理由は科学的根拠が4つもあったのです!

お盆に海に行くのは良くないって耳にしたことありませんか? 「幽霊に足を引っ張られる」とか。 迷信でしょ…って気にしないでいたのですが、ほんとのところはどうなんだろう!と調べてみました。 そしたら「土用波」「離岸流」「台風による海水温低下」「クラゲ」とちゃんとした4つの理由がありました!!
レジャー

お盆に海で泳ぐとなぜ危険?迷信ではなく科学的な理由はコレ!

お盆に海で泳ぐと危険だとよく言われますが、その理由はなぜなのか気になりますよね。 足を引かれるといった迷信のようなもの以外にも、きちんとした科学的な理由があるんですよ! 土用波などの海流や、クラゲなどの生物による理由があります。 では、それぞれどういったもので、どのような危険があるのか詳しくお話していきますね!
レジャー

お盆に海で泳いだらダメなの??これは本当?それとも迷信?!

お盆とは、一般的に8月13日から8月16日の期間を指しますが、 「お盆に海に行ってはダメ!!」 「お盆に海水浴に行くと死んだ霊に連れて行かれる」 など、子どもの頃に聞いたことはありませんか? ではなぜ、お盆に海に行ってはいけないのでしょうか??
季節

お盆の迎え火はいつどうやって??時間帯や準備するものは??

もうすぐお盆の時期ですね。 お盆の迎え火は、ご先祖様の霊をご自宅へお迎えするための大切な風習です。 いつ、どんなふうにするものなのか、初めてのことでわからないという方は是非お読みいただけたらと思います。
レジャー

お盆に海に入るのはダメな理由!実はとても理に適っていた!?

「お盆には海に入っちゃダメ!」 「海に行くと幽霊に足を引っ張られる」 そんな話を聞いたことは…? これは、昔からの言い伝えです。 しかし、お盆に海に入ってはいけないというのは本当のことなんですよ…。 今回は科学的な側面からと伝統的な側面からその理由に迫ります!
季節

お盆の墓参りはいつどんな服装でいけばいいの?時期と意味まとめ

実はお盆のお墓参りは、日にちによって手を合わせる意味合いが違うので、それを考慮して日にちを決めるのが良いのです^^ ここでは「常識を知らないの?!」なんて言われないように「お盆中、それぞれ日にちごとのお墓参りの意味」「場違いにならない着て行く服」を解説します。  
マナー

お盆のお供え物の意味とは?いまさら恥ずかしくて聞きづらい!?

毎年お盆のお供え物を用意するために買い物に行く方もいると思いますが、このお供え物ってどんな意味があるか知ってしますか。 意外と答えられない方もいるのではないでしょうか。 そこで、お盆のお供え物にはどんな意味が込められているのか、意外と知らないお供え物についてを今回は紹介していきます。
生活

お盆の期間はいつ?お盆の由来とお供えのこころ

毎年やってくる「お盆」 あなたはゆかりのあった方々とのつながりを大切にしていますか? この記事では、お盆の期日とその由来をまとめました。 大切にしたいお供えの意味としきたりについても説明します。 私たちが忘れてはならない「心」を再確認しませんか?
タイトルとURLをコピーしました