高尾山は紅葉がおすすめ!魅力のポイントを紹介!

この記事は約4分で読めます。

「高尾山」の紅葉は11月の後半がおすすめです!

この時期の約1ヶ月間、紅葉を楽しむことができますよ。

人気のスポットですが、この期間は特に訪れる価値がいっぱいあるんです!

「山」といっても大人から子どもまで楽しめますよ。

その上、頂上からは富士山をはじめとする絶景があなたを魅了します!

さらに、絶景や紅葉のトンネルの他にも食べ物や社寺などの楽しみがあるんです。

この記事では、ちょっとだけお得な情報をお伝えします!

スポンサーリンク

高尾山の魅力


高尾山 (トリップアドバイザー提供)

東京都八王子市に位置する高尾山は皆さんご存知の方も多いかと思います!

関東紅葉名所の人気ランキングでは堂々の3位!そして都内では1位です。

高尾山は都心から電車で1時間とアクセスしやすい環境にあり、約1200種の植物があり、中でもモミジは格別です。

約1ヶ月にわたり紅葉を楽しむことができます。

高尾山にはケーブルカーがあり、それに乗って紅葉を楽しむのもいいでしょう。

頂上までは頑張って歩いて登り、帰りはケーブルカーを使う方が多いです。

そんなに大変な山道ではないので、初心者の方も90分前後で登ることができますよ

また、山中に様々なお店があるため、美味しいお団子を食べながら休憩することも可能です。

やっぱり一番の見所は山頂です。

高尾山 (トリップアドバイザー提供)

山頂には富士山を眺めることのできる展望台もあり、天気が良ければ富士山も見ることができるかもしれませんよ。

もう一つの見所は高尾山薬王院です。

仏舎利塔、飯縄権現堂、四天王門と紅葉が多く見所たくさんなお寺です。高尾山を代表する有名なスポットとなっています。


スポンサーリンク

どんな紅葉が楽しめる?

麓の清滝駅から標高472mの高尾山駅までケーブルカーで結ばれた沿線上にはオオモミジイロハモミジが群生し、赤や黄色の鮮やかな紅葉のトンネルが出来上がります!

やはり高尾山で紅葉を楽しむスポットとして1番のオススメが山頂です!

頑張って登りきったあとに眺める紅葉は格別ですよね!

そして「高尾山もみじ祭り」が開催されているタイミングで訪れるのがオススメですよ!例年11月に開催されています。

ケーブルカーの清滝駅前のステージでは太鼓や音楽イベント、民踊など様々な催しが行われています。いつもとは一味違った賑やかな高尾山が楽しめそうですね!

紅葉と一緒にもみじ祭りを楽しんでみてはいかがでしょうか?

混雑回避はできる?

高尾山は駐車場が用意されていますが、ピーク時はかなりの混雑が予想されるため、公共交通機関を使うことをオススメします

最寄りの高尾山口はケーブルカー乗り場の清滝駅まで徒歩5分なので非常にアクセスしやすいですよ!

そして、登山道自体もかなりの混雑が予想されます!
ケーブルカーが終了するのも夕方で早めなので朝から行動して早めに登り始めたほうがいいかもしれませんね!

高尾山には様々な登山ルートが存在します
高尾山course_map

定番コースは観光めぐりができる表参道コースですが、山頂まで行ければ満足!という方はびわ滝コースの方が人が少なく、自分のペースで登ることができそうです。

まとめ

高尾山の紅葉の見頃は例年11月中旬から11月下旬と言われています

1ヶ月と紅葉期間が短いので、お天気の日が続くといいですね。

また、初心者の方でも登りやすい山ですが、動きやすい服装、靴で行き、そして夕方は冷え込む季節ですので防寒対策をしっかりしてお出かけしてくださいね!

紅葉以外にも食べ物やお寺や山頂からの富士山など様々な核風土から楽しめる高尾山は家族でいってもカップルでも友達同士でも楽しめる場所ではないでしょうか!?

ぜひ、赤や黄色の鮮やかな紅葉トンネルをくぐりにいってみてくださいね♪

合わせて読みたい記事はこちら!
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました