愛知県子連れお出かけ格安スポット!穴場的多目的公園を紹介!

この記事の所要時間: 559

子連れお出かけに格安の公園!
愛知県岡崎市の南公園がおすすめ!

小さな子連れだって、みんなで楽しくお出かけしたいですよね。
大きなテーマパークは、子連れだと疲れます。

気合いを入れてお出かけしても、子どもの記憶に残らないことも…。

子どもが小さいうちは、できるだけお金をかけずに楽しみませんか?

お金をかけなくても、楽しめるお出かけスポットはたくさんあります。

今回は、子連れでも楽しめる格安のお出かけスポットをご紹介します!

スポンサーリンク

心配なほど安い…子連れでお出かけするなら格安遊園地へGO!

遊園地というと、ちびっこは遊べないイメージがありますか?
ご心配なく!
この遊園地は、小さい子連れでも大丈夫なんです。

愛知県岡崎市 南公園

愛知県は岡崎市の「南公園」というエリアの中に、その遊園地はあります。
まずは、基本データからご紹介しましょう。

名前:(岡崎)南公園
所在地:愛知県岡崎市若松町萱林1-1
入園料:無料
駐車場:280台 無料
開園時間:午前9時から
(4月~9月:午後5時まで/10月~3月:午後4時まで)
定休日:毎週木曜日と年末年始


こちらもチェック!

●アクセスは?

<公共交通機関の場合>
公共交通を使うなら、最寄り駅よりバスが出ています。
最寄り駅は、名鉄(ローカル線です)東岡崎駅かJR岡崎駅となります。

東岡崎駅:
名鉄バス「美合(商工会議所前・緑丘経由)行き」などに乗車し、「南公園北」のバス停で下車します。
そこから歩いて5分。

岡崎駅:名鉄バス「福岡町(南若松経由)行き」などに乗車し、「若松栄町」のバス停で下車します。
そこから歩いて5分。

名鉄で来るかJRで来るかによって、乗るバスの行き先が変わりますので、ご注意くださいね。

 

<自家用車の場合>

車で来られる場合は、東名高速道路「岡崎I.C.」より県道の26号線を経由して5㎞です。

駐車場は無料です。
しかし、人気のお出かけスポットなので、早めに来られることをおすすめします。
駐車場はたくさんありますが、それでもお出かけ日和だとすぐにいっぱいになってしまいます。

●本当に格安なの?

まず、入園料はいりません。
中のアトラクションも、格安を超えて破格!!
たとえば…。

・小型自動遊具:20円
スーパーのゲームコーナーでもよく見かける、ちびっこでも乗れる遊具です。
音楽が鳴って、ゆっくりと動きます。
人気のパトカーや飛行機など、どれも格安の20円!

・汽車ポッポ:60円
遊園地にある池を、ぐるっと回って走ってくれます。

・観覧車/ティーカップ/メリーゴーランドなど:100円
人気のアトラクションも、時代に取り残されてしまったかと思うほど安い100円で乗れてしまいます。
他が安いので、100円でも高く感じてしまうほどです。

遊園地のアトラクションは小さい子どもに制限のあるものが多いですが、南公園はちびっこ仕様で誰でも楽しめます。
(一部、 保護者同伴などの決まりあり)

また、園内ではお得な回数券も販売しています。
1シート200円で、220円分遊べるようになっています。

楽しいのは遊園地だけじゃない!?
周辺にはこんなスポットも!

遊園地で遊んだら、お腹も空きますね。
南公園の遊園地には小さな売店はありますが、残念ながらレストランなどの飲食店はありません。

我が家は、南公園に行くときはいつもお弁当を持参しています。
遊園地内にもいくつかベンチがありますし、梅林もあって、そこでシートを広げることもできますよ。
公園周辺は飲食店の多いエリアでもありますので、そちらを利用しても。

梅林には19種類もの梅が植えられており、シーズンには「梅まつり」も行われるそうです。
梅まつりのときには、駐車場も臨時で開設されますし、期間中の土日には売店も出るとのこと。
このタイミングに合わせて行ってもいいですね。

スポンサーリンク

遊園地はちびっこ仕様で、大きな子にはちょっと物足りないかも?

乗り物も充実

大きなお兄ちゃんやお姉ちゃんには、交通広場がおすすめです。

交通広場は、駐車場から遊園地エリアに行くまでにあります。
ここでは、無料で遊べる三輪車や自転車のほか、ゴーカートにも乗ることができます。

ゴーカートは、エンジン音も大きくて本格的!
保育園児の息子は、音が怖くて乗れなかったくらいです。

ゴーカートは、一人用は40円、二人用は60円です。
こちらでも、回数券を購入することができます。
交通広場の営業時間も、遊園地と同じです。

夏はプールも!

夏季限定で、公園内には市民プールも開設されます。
こちらも利用料は驚くほど安い…!
大人は60円、子どもは30円です。(別途ロッカー代が20円かかります)

遊園地だけでなく、他にも家族で遊べる場所がいっぱいなんですよ。
ぜひ一度、お出かけになってはいかがですか?

 

まとめ

倹約家(ケチ?)な私は、
「子どもが小さいうちはお金をかけずに遊ぶ!」を日々のモットーとしています。
そんな私の心を鷲づかみにしてやまないのが、今回ご紹介した南公園なのです。地元ではけっこう有名なお出かけスポットです。
特に小さい子どものいるおうちは、ほとんどの人が知っているくらい。
そのあまりの格安ぶりに、地域の情報番組でも取り上げられるほどなんです。

 

公園の施設として他に、テニスコートや運動場、児童公園もあるんです。
また、季節ごとに様々な野鳥が観察できる大きな池もありますよ。
子ども向けの工作など、イベントごとも定期的に行われています。

南公園に出かけると、ついつい一緒にはしゃいでしまい、後でぐったりと疲れます。
しんどいからもう行くのやめようかな…と思うことすらあります。
それでも、子どもが「また行きたい!」と言うのを聞くと、ついついまた出かけてしまいます。子どもが喜んでくれるのが、お出かけの何よりの意味であるような気がします。
とはいえ、格安でお出かけできるというのも、大人には外せないポイントなんですけどね。

ぜひ、一度でかけてみてはいかがでしょう。
あまりの格安さにびっくりしますよ!
それでも大満足な施設なので、おすすめします(^o^)

スポンサーリンク

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました