成人式のお祝いに何をプレゼントする?おすすめの品を6選!

この記事の所要時間: 514


大人の仲間入りを祝う、成人式。
人生の大きな節目を迎えたその人に、何かプレゼントしたいと思うのは当然のことです。

とはいえ、何をあげるのがいいのでしょう?
お祝い金だけなのも、何だかねえ。

何かプレゼントをしたいけど、成人のお祝いを贈った経験がなくて困っていますか?

そんなお悩みを、ズバッと解決!?

成人式のお祝いに、贈って喜ばれるプレゼントの数々をご紹介します!

スポンサーリンク

大人になったキミへ…新成人に贈るプレゼント6選!


ここでは、成人式のお祝いにぴったりなプレゼントを紹介します。
何を贈ろうか迷っているなら、ぜひ参考にしてみてくださいね!

万年筆・ボールペン


王道、テッパンとも言える新成人への贈り物です。

私も(けっこう前になりますが)、成人式のお祝いに父から万年筆をもらいました。
手紙を書くのが好きなので、万年筆は憧れでした。

ボールペンも、意外におすすめのプレゼントです。
社会人になれば、ボールペンはあらゆる場面で使うことになると思います。

「ボールペンなんて、100円ショップで買えるじゃん」
そう思うかもしれませんが、いいものは書き味も違います
自分のために高いボールペンを買う機会もないと思いますので、プレゼントすれば喜んでもらえるでしょう。

万年筆もボールペンも、インクや芯を入れ替えれば長く使えます。
名前を入れてプレゼントしてあげるのもいいですね。

革製品

お財布やパスケースなどの革製品は、人気のプレゼントです。

いい革製品は、長く使うと味が出ますよね!
ここは奮発して、上質なものを贈りましょう。

特に女性には、財布やブランド物のバッグを贈ると喜ばれます。

社会人の必需品、名刺入れでもいいですね。
さりげなくいいものを持つのは、カッコいい大人の始まりです!

アルコール


20歳になったら、公然とお酒が飲めるようになります。
成人式のお祝いに、美味しいお酒やワインはいかがでしょう?

お酒などをプレゼントされて、「自分は本当に大人になったんだ」と実感する人も多いみたいですよ。
お酒やワインの他、華やかなシャンパンもいいですね。
おしゃれなノンアルコールもありますので、飲めなくても祝杯を挙げる気分は十分味わえます。

腕時計

今まではカジュアルなものを付けていたけど、社会人になるなら、いい時計がほしいもの。
腕時計は小さなアイテムではありますが、そういう小物に気を付けると、全体の印象がよくなります。

他のプレゼントに比べて値は張りますが、せっかくならいいものを。
愛着を持って、長く使ってもらえると思います

アクセサリー/ネクタイ

女性には、大人らしいエレガントなアクセサリーはいかがでしょう?
真珠や金をあしらったアクセサリーは、仕事でもプライベートでも大人の女性を演出してくれます。

男性なら、ネクタイもいいですね。
スーツを着る仕事に就かなくても、ネクタイを締めるシーンはいくらでもあります。
普段使いなものでもいいし、ここぞ!というときに締めてもらえるような1本を贈ってあげてもいいですね。

体験

物を贈るばかりがプレゼントではありません。
ちょっとおしゃれをして、行ったこともないような高級レストランでの食事はいかがですか?
回っていないお寿司屋もいいですね。

体験そのものは数時間で終わってしまいますが、祝ってもらった思い出は一生残るはずですよ。
また、そういう場に連れて行ってもらったことで、一人前として認めてもらったと感じる人もいるでしょう。

スポンサーリンク

あげる・あげない?プレゼントするのに迷う相手とは!?


プレゼントの内容を悩むというのは、既に贈ることを決めているからですよね。
関係が近いほど、成人式のお祝いに何か贈ろうという気持ちは強くなると思います。

しかし、「この人にもあげるべき?」と悩む相手もいるのでは?
どういったときに悩みがちなのか、いくつか例を見ていきましょう。

親戚関係

たとえば、おい・めい、いとこなど。
こういう子たちにあげるかどうかは、自分がどれだけ近い関係を築いているかに尽きると思うのです。

単純に親戚だからといっても、他人以上に疎遠な場合もありますね。
そういう人に対しても、義理立てしてプレゼントを贈る必要があるでしょうか。
成人したのは喜ばしいことではありますが、それを祝うかどうかはまた別の話だと思うのです。

もちろん、仲のいい親戚もいますよね。
そういう人には、先に紹介した例を参考にプレゼントを贈ってあげてもいいですね。

職場の後輩や友達

では、相手が職場の後輩だったり、友達だったりした場合はどうしましょう?
こちらも、深く考えず、お祝いに何かプレゼントしてあげたければすればよいと思います。

このとき、親が子どもにするほど、高価な贈り物は必要ないでしょう。

相手の好みが分かっているなら物でもいいだろうし、ちょっとしたお菓子などもおすすめですよ。
初めて一緒に居酒屋に行くのもいいかもしれません。

まとめ


成人式のお祝いのプレゼントに、何も決まりはありません。
金額の相場でいうと、祖父母や両親からのものは比較的高価であるということはいえます。

最近のお祝いのプレゼントとしては、商品券やカタログギフトも人気です。

現金はちょっと…だけど、やっぱり何をあげたらいいのか分からないという場合に重宝しますよ。
カタログギフトなら、相手にほしい品物を選んでもらうこともできますね。

贈り物に対する価値観は、人によって様々です。
ネクタイ1本でおめでとうというところもあれば、お祝い金に100万ももらうところだってあるでしょう。

高価なものを贈ることが、一番相手のためになるとは思いません。
大切なのは、そこにどれだけの気持ちがあるかということではないでしょうか。

成人した大切な人に、何かお祝いをしてあげたい!
その気持ちを一番に持つことが、何よりのプレゼントではありませんか?
あなたが苦心して選んだものが何であっても、その気持ちはきっと相手に伝わるはずです。

スポンサーリンク
今、あなたにおすすめ!


data-matched-content-ui-type=”image_sidebyside”
data-matched-content-rows-num=”4,3″
data-matched-content-columns-num=”1,3″

ただいまの順位を調べる!

記事が良かった!と思ったら
応援ポチッとしてくださると感激です!

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活の知恵へ


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。