方法

アイディア

食費の節約方法はアイディア次第!簡単な工夫とコツを試してみよう!

節約と聞くと食費がまず頭に浮かびます。 お買い物に行くとついつい余計なものまで買ってしまい、あとでこれはいらなかったな・・と思うこともしばしば。 スーパーに行く前には買い物リストを作ってできるだけ安く買うことを意識しましょう。 「1回あたりいくらなのか」のコストを計算しながら楽しく食費の節約をしましょう!!
アイディア

子供の叱り方で能力の伸び方が変わる!正しい方法いけない方法

日々の生活の中でつい感情任せに叱ってしまったり、掛ける言葉を間違えてしまったりなど、叱り方に悩みますよね? 「叱る」ことで子供のしつけをする時は、親の都合ではなく子供の立場になって考えなければなりません。 ですが、どうしたら子供の成長のために正しい叱り方ができるのでしょうか? 子供の能力を伸ばす正しい叱り方と、やってはいけない叱り方をご紹介していきたいと思います。
アイディア

たけのこのあく抜き方法はとっても簡単!!旬の味覚を堪能!

春先になると採れたてのたけのこをいただくことが多くなるのですが、本当に美味しいですね。 この時期我が家は、毎日のようにたけのこ料理が食卓に並びます。 しかし、たけのこといえばやはり、「あく抜き」がちょっと面倒・・・と思ってしまいます。 美味しいんだけれどあく抜きがなぁ、と思うことはありませんか? ここでは、たけのこの簡単なあく抜きの方法をいくつかご紹介します。
アイディア

たけのこのあく抜き初挑戦!失敗なしの基本方法はコレだ!!

たけのこのあく抜きって、初心者の私でも大丈夫かな? そんな風に思ってしまうかも知れません。 でも、心配しないで下さい! 確かに少し、手間暇はかかりますが、方法そのものはとっても簡単です! 水に、米ぬかと唐辛子を入れて、ひたすら茹でていくだけなんです。 茹でるのに時間はかかりますが、作業そのものはとっても簡単ですよ! それでは、詳しい手順を説明していきましょう!
アイディア

ひな人形の収納方法どうすればうまくいく?失敗しないコツ!

ひな祭りも終わって、さてそろそろ片付けないと・・・。 飾るのも片付けるのも大変な雛人形ですが、雛人形はとてもデリケートですので、収納方法を間違えてしまうと来年大変なことになってしまいます!! お雛様を片付ける時には特にカビや虫食いに十分配慮しなければいけません。 正しい収納方法について一緒に確認していきましょう。
アイディア

雛人形の上手な収納方法はこれ!押さえておきたい4つのポイント

女の子を持つ親にとっての一大イベント、ひな祭り♪ ひな祭りを楽しく過ごしたあとに、待っているのは雛人形のお片づけ。 可愛いお子様がお嫁にいけない!?なんてことにならないように雛人形は早めに片付けておきたいですよね。 長年同じダンボール箱を使ってお雛様を収納していると押入れの湿気などでダンボールが「へにゃへにゃ」になってしまったり、気付いたらボロボロになっていた…なんて事、ありませんか? おすすめの良い収納方法と、収納する際に注意したいポイントを併せてまとめてみました!
疑問

雛人形ってどうやって収納すればいいの?お勧めの方法は?

ひな祭りの間、その美しさでお祝いに華を添えてくれた雛人形。 せっかく飾ったので名残惜しいものですが、時期が来たら片付けなくてはなりませんね! でも、雛人形はとっても高価でデリケート。 どのように収納したり、保管すれば良いのか、悩んでしまうことはありませんか? 雛人形を片付ける時に一番大切なこと… それは、雛人形の劣化を防ぐために、収納の段階で、色々な対策をほどこしておくことです! そして、収納した雛人形をどこに保管すれば良いかと言うと… 実は、家の中でお勧めの収納場所は、押し入れの上段や天袋なんです! そんな場所にしまったら出しづらい! どうしてそんな変な所に?と思いますよね! 雛人形は、湿気や乾燥の変化を嫌うので、1年を通して環境の安定している押し入れが最適というわけなんです! それでは、詳しく見ていきましょう!
タイトルとURLをコピーしました