卒園式のスーツは何色がいいの?自分らしく装う賢い選択はコレ!

この記事は約4分で読めます。


もうすぐ、我が子の卒園式。
あんなに小さかったのに…と思うと、感慨深いですよね。

待ちに待った、我が子の大切な晴れ舞台です。
せっかくだから、綺麗なママとして写真に写りたいし、自分らしく装いたいと思いますよね!

お店には、式典用のスーツが沢山売っていますが、中にはパステルカラーの華やかなものも多くあります。

キレイ色のスーツでおめかししたい!と思っていませんか?

でも、卒園式では黒、濃紺、ダークグレーなどの、いわゆる「ダークカラー」がお勧めです!

卒園式ではフォーマルであることが何よりも大切だからです
パステルカラーはやはり浮ついた雰囲気が出てしまうので、失礼とされているのです。

それでは、どのような色のスーツを着れば、卒園式で失礼にあたらず、自分らしい装いが出来るのでしょうか?

詳しく見ていきましょう!

スポンサーリンク

何はなくともダークカラーのスーツを選びましょう!


卒園式ではフォーマルであることが基本です!

なので、おしゃれをしたい気持ちはひとまず抑えて、スーツの色は、黒、濃紺、ダークグレーを選ぶようにしましょう!

何故かというと、卒園式というのはお祝いだけでなく、お世話になった先生方とのお別れがあります!

先生方とお別れをすることの寂しさだったり、今までの感謝の気持ちを丁寧にお伝えするという意味を、きちんとした服装で表現することが大切なのです。

ですから、真面目できちんとした装い、色合いも黒、濃紺、ダークグレーがふさわしいんですね!

基本はそのような色選びで間違いありませんが、一方で、服装については園の方針などもあるので、先輩ママに聞いてみるのも良いですね!

でも先輩ママが「案外明るい色の人もいたよ」と言っても、油断してはいけません!

卒園式では一般的に黒いスーツの人が多いので、その中で「明るい色」というのは、本当に明るい色なのではなく、黒と比較すると明るめに見える、という意味のことが多いのです!

 

明るめのグレーまでに留めておくのが無難ですね!

それでは、売り場にあるパステルカラーのスーツは何のためにあるの?と思ってしまうかも知れません。

もちろん、園によっては華やかな卒園式を伝統としていて、ママ達もパステルカラーが基本という所もあるでしょう。

しかし一般的には、パステルカラーのスーツは入学式で着ることが多いです!

入学式は、卒園式と同じフォーマルな式典ですが、新たな出会いや新生活の始まりで、希望や喜びに満ちたお祝いという意味合いが強く、春らしい華やかな装いが好まれることが多いのです!

 

パステルカラーのスーツでおしゃれをしたいという方は、まもなく訪れる入学式用に準備をされると良いかも知れませんね!

スポンサーリンク

でも、ダークカラーのスーツは地味すぎない?みんなどうしてるの?


ここまで、卒園式ではダークカラーのスーツをお勧めして来ましたが、せっかくなのに地味すぎると不満に思うかも知れません!

でも心配いりません!

スーツが地味な分、小物類で華やかさを演出すれば良いのです!


スーツそのものには、パステルカラーのコサージュがお勧め!

地味なスーツが一気に華やぎますよ!

首元にパールのネックレスをしたり、スカーフやストールを巻くことで、装い全体が上品で華やかな印象に格上げされます!

ダークカラーのスーツを選んだからといって、個性が出せないわけでも、地味にまとまってしまうわけでは無いんですね!

ただ一つ、注意があります!

靴やバッグはスーツと同じく、フォーマルなものを選ぶことが重要です!

靴やバッグは、アクセサリーよりも目立ってしまうので、派手にしてしまうと、全体への影響が大きすぎるためです!

 

おしゃれをするのは、あくまでアクセサリーに留めましょう!

 

合わせて読みたい記事はこちら!

まとめ


卒園式ではダークカラーが基本で、全体の装いを落ち着いた印象でまとめることが大切、ということがわかりました!

それでも、アクセサリーで自分らしさを出したり、きちんとした装いの中に少しだけおしゃれな要素を入れることは可能です!

ぜひ、自分らしい装いで、我が子の門出を祝ってあげて下さいね!

合わせて読みたい記事はこちら!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました