保存

アイディア

たけのこは冷凍保存が最適!おばあちゃん伝授の旬の味覚の楽しみ方!

春の声が聞こえてくると、たけのこを食べる機会も増えますね。 どこからともなくお裾分けをいただき、気付けば冷蔵庫がたけのこだらけなんてこともよくあります。 茹でてしまうと日持ちしないのが、たけのこの弱点です。多過ぎるたけのこをどのように保存すれば、長く旬の味を楽しめるのでしょうか?
アイディア

わらびの保存方法!瓶詰めならなんと1年間の長期保存が可能に

春の味覚といえば、わらびなどの山菜類です! わらびは、ある方法を使えば、なんと1年近くも保存することが可能なんです! その方法とは、あく抜きしたわらびを瓶詰めで保存することなんです! これなら、その時に食べる分だけでなく、来年の旬まで、おいしいわらびを楽しむ事が出来ますね! でも、ただ瓶に詰めれば良いという事ではなくて、保存食にするために、いくつかやらなくてはならないことがあります! どのようなことに気を付ければ良いのでしょうか? 詳しく説明していきましょう!
アイディア

柚子の皮の持つ効果!ゆず皮の保存方法が知りたい!

ゆず湯って良いですね。 柚子の爽やかな香りが湯船から、ふわぁっと漂ってきて、お湯もこころなしかいつもよりも体をぽかぽかと暖めてくれる。 そんな気がします。 あとは、お料理の薬味としても、スイーツのアクセントにも使える有能素材! 今回は、そんな柚子の効果やおすすめの保存法についてお話ししたいと思います。
アイディア

たけのこの保存方法!冷蔵庫で長持ちさせるとっておきのコツ!

生のたけのこは、どのくらい日持ちするのかもとても気になるところです。 せっかくの旬のものですから最後まで美味しく食べきりたいですね。 今回は採れたてのたけのこを、冷蔵庫で上手に保存できる方法をご紹介させていただきます。 是非ご参考にされて下さい!!
アイディア

たけのこ長期保存に砂糖がオススメなんです!納得の理由が‼

たけのこを沢山食べたいのに、毎回少しずつ買って来て、その都度下処理しなくてはならないのは、面倒ですよね。 一度に沢山処理して、長期保存出来たらいいのに…と思ってしまいます。 でも実は、たけのこは長期保存出来るんですよ! あく抜きしたたけのこにひと工夫して冷凍すると、なんと、最長1年も保存出来るんです! その工夫とは…なんと砂糖を使うことなんです! たけのこに砂糖をまぶして冷凍保存することで、長期保存が出来るんですよ!
季節

解決!たけのこの保存方法★冷蔵庫で1週間!カシコツで1ヶ月!

年間を通して、水煮のたけのこは簡単に手に入りますが、皮付きのたけのこを自宅で茹でたものは、やっぱり別格のおいしさですよね! でも、たけのこってちょっと大きい… 一度に食べきれなかった分は、どうしたらいいの? とりあえず冷蔵庫に入れておけば大丈夫なのかな? そんな風に悩んでしまうのではないでしょうか? 実は、たけのこはとっても足が早い野菜なんです! 茹でたたけのこを冷蔵保存する場合は、出来れば5日、長くても1週間で食べきることが必要です!
アイディア

たけのこの保存方法はコレ!冷蔵庫保存の賢いポイント!

春らしい山菜や青菜がお店に並び、気持ちもウキウキ!お腹もペコペコ!? 竹林ではたけのこが土の中で今か今かと見つけてもらえるのを待っていますよ!! 近所でいただいたり、直売所で手に入れる機会も多くなりますね。 この季節にしか手に入らないたけのこは、ぜひしっかり下処理をして美味しく保存しましょう! この記事では賢い下処理と冷蔵庫での保存方法を詳しくお伝えしますね!
疑問

色々使える柚子の皮は冷凍保存出来るんです!賢い使用方法を!

晩秋になると、柚子が旬を迎えスーパーマーケットや近所のお庭でなっているのをよく見かけますよね。 煮物やお吸い物、うどんにお味噌… 必要な時に使える、とっても長持ちする賢い柚子皮の保存方法を紹介しますね。 一番良い保存方法は冷凍なんです! 果汁は小さな製氷皿に入れておくと便利! 皮はすりおろして製氷皿へ! もうひとつ、皮をピーラーで小さくそいでラップにまとめます。ジッパーに入れて空気をしっかり抜いて保存すると長持ちしますよ!ラップに小分けに入れると便利ですよ! 柚子を使い、食卓に彩りや香りをプラスして、いつもよりじっくり料理を味わうと格別な時間になりますよ!
疑問

柚子の皮が使いきれない!!そんな時の保存はどうする??

柚子は冬になるとスーパー等でも見かけるようになるため、料理に使う人もいますよね。 しかし、レモンやライムもそうですが、柚子を丸々1個使いきるのってけっこう大変です。 柚子を料理には使うけど、いつも使いきる前に腐らせてしまう… こんな人も多いと思います。 柚子は、メインの食材になるものではないですし、香り漬け程度に少量だけ使うことが多いので、どうしても余りがちになりますよね。 柚子は、栄養が豊富に含まれているので、その分、期待できる効果も多いのです。 そんな柚子を、無駄にすることなく使いきる、もしくは少しでも長く保存する方法があったら、安いときに買って、上手に保存し、柚子を買ったのに腐らせてしまった…ということもなくなりますね。 今回は、常温・冷蔵・冷凍の保存方法と、保存期間をご紹介します。
疑問

知らなきゃ損ですよ!余った柚子の実・皮・種の保存方法

鍋が美味しい季節にご近所から柚子をたくさんいただき、喜んだものの使いきれずに、残った柚子をどうしたものかと悩んでいるあなた! 私が毎年行っている、柚子や皮の保存方法を試してみませんか? 柚子は、実はもちろんのこと皮も袋も種も利用でき、捨てるところは何一つないのですよ。 「え~種も?」って聞こえてきそうですね。 そうなのです。種もちゃんと私たちの役に立ってくれますよ。 まずは、柚子果汁の保存方法からお伝えしますね。
タイトルとURLをコピーしました