入学祝い用!のし袋の書き方入れ方!かわいいものでもいいの?

この記事は約5分で読めます。


「のし袋」って色々な種類がありますよね。

入学祝のために買いに行って、お祝だから紅白だったら何でもいいわよねっ…てレジに持って行く途中で、やっぱりちゃんと調べてから出直そう!なんてことありませんか!?

実は、お祝い用の「のし袋」は用途によって2種類あり、書き方、お金の入れ方があるんです。

ここでは「入学祝に使うのし袋」と「のし袋の書き方・お金の入れ方」を紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

入学祝いに使うのし袋は?

水引がポイント!かわいいものでも!


入学祝いに使う「のし袋」は、水引と言われるヒモを束ねたようなものが、
蝶結びになっていて、先が下を向いている物が正解です。

この蝶結びの「のし袋」は、入学だけでなく、
出産祝い・快気祝いなど「何度あっても良い事」のお祝い事に使います。

 

水引は「紅白」が一般的ですが、「金銀」「白黄」最近ではかわいいものや、かなりカラフルな物もたくさん出ていますね。

ラフなお付き合いの相手であれば「先が下に向いている水引」にだけ気を付けておけば、かわいいものでもチョット変わった物でも良いというのが最近の傾向です。

 

しきたりを重んじるような方でしたら、オーソドックスな物にしておいて下さいね^^

入学祝いののし袋の書き方~

水引から上の段

「御入学祝」「祝御入学」「入学御祝」「合格お祝」などと書きます。

幼稚園などの場合は「入学」の部分を「入園」にしてくださいね。

水引から下の段

自分の名前をフルネームで書きます。

 

夫婦で贈る場合は世帯主の名前だけを書くのが一般的です。

連名で書く場合は、夫の氏名をフルネームで書き、左隣に妻の名前だけを書きます。

 

文字ですが、なるべく筆ペンで書くと良いと言われています。

中袋の書き方~

「のし袋」の中に中袋が入っている場合は、これも書きます。

表面…金額を書きます。

「金壱万円也」「金弐万円也」と漢数字で書きます。

と言いましたが、最近では漢数字でなくても、

簡単な「一・二・三」の書き方で書く人も増えている結果が出ています。

そして「也」はあってもなくても良いのです。

 

金額なのですが、四と九は縁起が悪く、

六はキリが良くないと言われているそうなので、

それ以外の金額にしてくださいね。

裏面…住所・氏名を書きます。

この中袋の文字はサインペンでも良いですからね!


スポンサーリンク

入学祝のお金の入れ方とのし袋の包みかた~

お金の入れ方

お金は新札を用意します。

お札の入れ方には向きがあり…お札の人物が上に来るように
そしてお札が複数枚ある場合は全て同じ方向に揃えます

中袋の表面とお札の表面(人物が印刷されている方)が同じ面になるように入れます。

中袋の封筒タイプは封を折るだけで、のりづけはしないでくださいね!

のし袋の包みかた

のし袋に中袋(中袋がない場合は直接お金か白い封筒に入れる)を包んだら、
裏面をパタンパタンと上下折り重ねます。

ここで、とっても重要な気を付けなくてはいけない事があるのですが、
必ず下を上に被せた事を確認してから水引で留めるようにしてくださいね!

これを逆で、上を下に被せてしまうと
「不祝儀」の香典袋のたたみ方になってしまうので、
せっかくのお祝いの気持ちが台無しになってしまいます。

 

覚えたようでも、いざ、水引で留める時にあれ?
ってなったりもするので、
買って来た時の状態に戻せるように、
写メを撮っておくのもおすすめです!

水引の種類


水引には2種類あって、入学祝には、「蝶結び(花結び)」なのですが

結婚式には、「結びきり(あわじ結び)」という水引の先が上を向いている物を使います。

結びきりを使う意味は「しっかリ結びきってある=一度きりであってほしい事」と言う意味があるのです。

地方によっては違う場合があります。関西方面では「蝶結び・結びきり」にあまりとらわれず、広い範囲のお祝い事全般にどちらも使われているのです。確認が必要な場合も。

 

仏事の場合

ちなみに、「黒白の結びきり」は紅白と同じく「一度きりであってほしい事」という事で、仏事での水引の形になります。

お札の新旧と入れる方向

仏事の場合はお札に関して、新札はNGなんです。ここに注意が必要ですね!

急な事なのに、用意していたと思われてしまわないため

 

また、お札の向き人物が書かれていない裏側を表にして中袋に入れた方がよいとされています。

紅白の逆の事をするのですね~。

まとめ

「のし袋」には、蝶結びと結びきりの2種類があり、

「入学祝いには蝶結びののし袋」という事を忘れずに!

 

そして、お札の入れ方、のし袋に戻した時の包み方にも注意をしないと、

仏事に なってしまう!と言う事でしたね。

しっかり準備できた入学のお祝い、

とても喜んで貰える事と(内心助かるなんて!)思います^^

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

合わせて読みたい記事はこちら!
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました