食費が足りない!けずる食材が半端ない!そんな時のオススメ!

この記事の所要時間: 353


毎月絶対に必要な「食費」。

なかなか思うように節約ができないのが主婦の悩みですね・・・。

賞味期限が切れてしまったり、買ったけれど結局使わないままの調味料・・・など、後悔することが結構多いんですよね。

だからといってあまり節約にこだわると家族の満足度も下がってしまうし、ママのストレスも溜まってしまいます。

そこで節約できて美味しく食べられて家族も満足!!

そんな節約食材をご紹介していきます!!

スポンサーリンク

野菜編

基本のにんたまじゃが


にんじん・玉ねぎ・じゃがいもはいつでもどんな料理にも合うので常にストックしておいて間違いありません!!

煮物や炒め物何にでも使える万能野菜です。日持ちするので助かりますね。

もやし


節約食材の代表といえば、もやし!!

何と言ってもこの安さは他にはありませんね!!

一袋数円から数十円で購入できる野菜はもやし以外にないのでは?

かさ増しには欠かせません。炒め物などに沢山入れるとボリュームがでます。

購入してそのまま冷凍保存しておけば2週間ほどは持ちますので助かります

季節野菜


旬の野菜は安く購入できますので常備しておきましょう。

加熱処理しておけば冷凍できていつでも使えます。

肉・魚編

豚小間・鶏むね肉・ひき肉は必ずストックしておきましょう。

購入したら小分けにしてラップ、冷凍保存しておけば2週間ほどは大丈夫です。

3種類あればかなりの料理に使えますので便利です。

小分けする時はしっかり空気を抜いて保存すれば菌の繁殖を防いで安全に食べられます。

豚小間や鶏むね肉は味付けをして冷凍しておけばおかずを考えずにすむのでおすすめですよ。

魚も切り身で保存すればいつでも焼いて煮て食べられます。

肉同様、小分けしてラップ保存して下さい。

肉・魚はラップ→ジップロック保存が基本です。

解凍したものはできるだけ早めに使いきりましょう。

その他ストックしておきたい食材編


卵はほとんどのご家庭の冷蔵庫にあるものではないでしょうか。

朝昼晩に、お弁当のおかずにも大活躍ですね。

すぐには悪くなりませんので常に2パックほどはストックしておいて間違いありません。

冷凍うどん


冷凍してあるのでいつでも使えます。めんつゆがついているものであればすぐに一品出来上がりますね。

スポンサーリンク

ツナ缶


そのまま使えて何にでも合うので是非買い置きしておいて下さい。

3缶パックで売ってあることが多いですが常備しておいて損はありません。

乾麺


パスタは絶対あると便利です。

あと一品たりないなぁという時に便利ですし、お弁当のすきまおかずにも重宝します。

厚揚げ・豆腐


一丁100円以内で買える節約食材です。

こちらも煮物や炒め物に入れればボリュームが出ますので、かさ増しアイテムとしておすすめです。

ただ、豆腐は賞味期限がそんなに長くないのでまとめ買い向きではありませんが、節約食材としては優秀アイテムです!!

ハム・ソーセージ


焼くだけでおかずになる、便利な食材です。

魚肉ソーセージならそのままでも食べられますし、賞味期限も長めなのが良いですね!!

春雨


サラダ、煮物、スープなど何にでも使えて便利です。

一袋に沢山入っているので手軽に使えます。

プライベート・ブランドのものがお手頃価格です!

食パン


購入したら1枚ずつ小分けして冷凍します。

解凍せずにそのままトースターで焼けばいつも通りおいしくいただけますよ。

常温ですと日持ちしませんが冷凍しておけば、2~3週間大丈夫です。

まとめ


食材にはおいしく食べられる期限があります。

ただ節約節約と言っても、沢山安いものを一気に買えば使い切れないうちに腐らせてしまいます。

「まとめ買いをした食材は小分けして冷凍保存」することが基本です。

必要な分だけ必要なときに使えると無駄なく節約ができますね!!

上手なまとめ買いについて、詳しくはこちらの記事で!
スポンサーリンク
今、あなたにおすすめ!


data-matched-content-ui-type=”image_sidebyside”
data-matched-content-rows-num=”4,3″
data-matched-content-columns-num=”1,3″

ただいまの順位を調べる!

記事が良かった!と思ったら
応援ポチッとしてくださると感激です!

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活の知恵へ


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。