酉の市

生活

なんとびっくり!酉の市の熊手には消費税がかからない!!

酉の市…聞いたことがあるけど、なんのお祭り? 確か、熊手が売っているとか。 ん~改めて何も知らないことに気が付いた! 思い立ったら吉日ってことで、日本の古くからの催しもの。 熊手をなぜ買うのか、買ったに時に消費税を払わなくていいの? そんな仕組みなどなど、ここで一緒に見ていっちゃいましょう!
疑問

酉の市ってなんだっけ?熊手の意味は?分かりやすく解説します!

「酉の市」と聞いて何を思い浮かべるでしょうか。 様々な飾りがついた熊手は、酉の市に欠かせないアイテムですよね。 なぜ熊手を売り買いするのかと言いますと、年末に、この一年を感謝し、来年も福や金運が来ますようにという縁起物なんです!売る方も買う方も縁起を大切にするのが粋なのです! また、「酉の市」という名前の由来は、昔々の戦での勝利の宴にルーツがあるんですよ。 縁起を大切にするあなたのために、もう少しだけ読み進めてくださいね。
生活

酉の市って何?!熊手って、どんなもの?熊手の持つ意味とは?!

年の瀬が近づいてくるとニュースなどでも、よく「酉の市」って言葉を耳にすると思います。 皆さんは、「酉の市」って、ご存知ですか? 意外とご自分で商売をしていたり、身近に鷲神社が無い方からすると、縁のない場所だったりしますよね。 今回は、そんな酉の市についてと、酉の市の風物詩でもある「熊手」の意味についてお話したいと思います。
マネー

酉の市の熊手!どんなご利益が?値段によって何か変わるの?

年の瀬になると、鷲神社(おおとりじんじゃ)が賑わう様子がニュースなどでも報じられるようになってきますね。 ご存知の方もいらっしゃるでしょうが、この酉の市では「熊手」が威勢のいい声と一緒に販売されています。 大ぶりの「熊手」に大判小判、招き猫やお多福さんが飾られている様子は、傍から見ているだけで、とても華やかですよね。 見ているだけでワクワクするんですから、実際に買ってみたいと、思っている方も少なからず、いらっしゃるのではないかと思います。 今回は、熊手の値段と、値段によって何がどう変わるのか?について、お話したいと思います。
マネー

年末の恒例行事の酉の市の熊手!そこに込められている意味とは!?

年の瀬に行われる有名な行事の一つが酉の市(とりのいち)です。 そもそも熊手にはどんな意味があるのか、そのルーツはなんなのか知らない方も少なくないと思います。 ルーツを知らなかったら買う理由も薄まってしまいますよね。 そこで、今回は酉の市の熊手について紹介していきたいと思います。
生活

盛大なお祭り酉の市をご紹介!2018年花園神社の前夜祭の日程は?

お出かけ大好き!日々を楽しんでいるあなたにお勧めです。 この秋注目すべきは、毎年大都会新宿で繰り広げられる秋のお祭り「酉の市」! 花園神社では、毎年「一の酉」から「三の酉」まで前夜祭と本祭を合わせて合計6日間、盛大にお祭りが開催されていますよ。 毎年60万人ほどの人が大都会の中のそれほど大きくない花園神社に集まるといわれていますから、混雑振りは想像に難くないですよね。 小さいお子さま連れや高齢者は迷子や転倒を避けるため、混雑時間をはずして花園神社の酉の市を楽しむのが無難でしょう!
タイトルとURLをコピーしました