書き方

お祝い

入学祝い用!のし袋の書き方入れ方!かわいいものでもいいの?

「のし袋」って色々な種類がありますよね。 入学祝のために買いに行って、お祝だから紅白だったら何でもいいわよねっ…てレジに持って行く途中で、やっぱりちゃんと調べてから出直そう!なんてことありませんか!? 実は、お祝い用の「のし袋」は用途によって2種類あり、書き方、お金の入れ方があるんです。 ここでは「入学祝に使うのし袋」と「のし袋の書き方・お金の入れ方」を紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
生活

年賀状の宛名と書き方解説!縦書きでバランスよく書くコツは?

最近は年賀状を出す人が減りつつありますが、結婚をすると親戚付きあいもあり、年賀状を出さないわけにはいかないですよね。 年賀状を書くとき、宛名って上手く書けますか? 書き終わって見てみたら右に寄りすぎて不自然な空間ができてしまったり、左に寄りすぎて自分の住所や氏名を書くスペースがなくなってしまったり。 縦書きって全体的にバランスが悪くなってしまうことが多いですよね。 そもそも、縦書きで何かを書くということが普段の生活の中で少ないかと思います。 かといって、慣れている横書きで宛名を書くのは、目上の方には失礼になってしまうので、縦書きで書くしかありませんよね。 でも、大丈夫です。 一見書くのが難しそうな年賀状の宛名ですが、実は書き方のポイントさえ押さえてしまえば、誰でも簡単にバランスよく書けちゃうんです! それでは、年賀状の宛名を上手に書くコツをご紹介します!
レジャー

年賀状の書き方にルールがあるの?正しい宛名の書き方とは?

結婚して初めてのお正月。「お世話になった方へ年賀状を出したいのだけど、宛名や敬称の書き方がわからない」と困っている方も多いのではないでしょうか? 年賀状を受け取ると一番先に宛名を見ますが、年賀状の宛名が美しくマナーに沿った書き方で書かれていると、心温かくなりますよね。 逆に年賀状の宛名がマナーに外れたものであると、がっかりすると同時に今までの好印象がマイナス方向に変わらないとも限りません。 正しい宛名と敬称の書き方を覚えて、職場の上司や目上の方にも失礼のない年賀状を送りましょう。
タイトルとURLをコピーしました